婚活ノウハウ

未練が残る相手がいても、婚活は続けること

婚活は出会いと別れの繰り返し…というほどではありませんが、キモ男で長い間婚活をしてきたわたくしぺん輔にとっては、まさに出会いと別れの連続。まあ、普通の人から見たら連続と言えるほど数はこなしてきませんでしたが、私のようなモテない男にとっては「連続」でした。

著作者:Andi_Graf

著作者:Andi_Graf

女性に対して未練タラタラな自分

婚活で出会った人、自然な出会いで出会った人。その中で未練の残る女性はいるものです。

ちょっと関係が終わったぽいけど、やっぱりあの人はいいなあ…と後ろ髪を引かれるような女性もいました。はっきり振られたわけではなく、なんとなく連絡が取りづらい、相手も婚活中なので自分一人ばかりと付き合っているわけではないのに、こちらからガンガン誘ってもよろしいのか…こんな事を考えてしまう。※当然、はっきり振られたことなんて何度もあります。

未練の残る相手に対して、気持ちがスッキリしてから他の女性と付き合った方が良いのか?それとも未練を残しつつも婚活をして行くのが良いのか。

結論的に未練を断ち切るのは至難の業です。だから、無理やり断ち切る必要はないと思います。

私みたいに「最初のチャンスこそ最後のチャンス。だって俺はモテないんだから」と思っている人は特にです。未練は未練でそのままにしておき「もっと素敵な女性に出会えるさ!」と婚活を続けていくことが大事だと思います。私も同棲寸前婚約寸前まで行ったのに、家財道具を一式揃えて引っ越しの段取りを整えた時にいきなり電撃破局宣言を受けた時は、さすがに凹みました。

しかし、ここで腐り続けていても新たな出会いはやって来ません。
普通の日々を送っていても出会いがないのですから、婚活しなければ間違いなく一生独身で終わります。

未練を断ち切るのかは気持ちの問題なので無理して断ち切らなくてもいいんです。
友人に相談して「未練があるんだよな~」と言っても何の解決にもなりませんし、本人にとってはただのガス抜きなんです。相談された側も、それほど深刻に受け取らなくていいです。男のこの手の相談は^^;w

 

婚活なんて同時並行で女性と出会って行くものなんです。
もし、今未練のある女性が居て、現在付き合っている女性がいるのなら、それはそれで付き合っていくべき。キチッきちっと整理整頓しながら婚活を続けるほうが返って精神的に疲れると思う。婚活自体がストレスなんだから、出来るだけ最小限にとどめたいものです。

付き合ってきた女性を振り返ってみるとそれぞれ長所も短所もあったけど、今考えると婚活初期の頃は外見だけを追っていた気がします。しかし、ダメな男でも経験すればある程度学習できました。性格、相性、自分に対する態度、自分以外の他人への接し方…などなど、「こんなタイプは自分に合わない」と経験として得ていくので、自然とNGな女性を避けるようになり、「本当に好きなタイプの女性はこんな感じ」というのがわかってきました。

ろくでもない女性も居たけれど、その御蔭で現在の妻に出会えて結婚できたのだし、無駄なことではなかった気がします。

男は女性に執着しやすい生き物です。でも、客観的に見てまったく脈が無いのであれば、気持ちはそのままでも「いい人見つかるさ!」の精神で活動をし続けていけば、昔の女なんて忘れられます。とにかく動いていきましょうっ!

婚活だって非効率的なことを繰り返して効率的にしていくべし

出会いと婚活 運命の出会いは自分で手繰り寄せろっ! 

婚活は楽しいのか?婚活における取捨選択

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活ノウハウ