周辺の婚活体験談 婚活中ダメ女

キャリアウーマン、専業主婦系…いずれもターゲットは同じ!

2016/01/14

これは私のような低スペックモテない男が関心を持つ話題ではないと思います。
ただ、婚活をしていて思ったことですが、キャリアウーマンだろうと将来的に永久就職を狙った専業主婦タイプも狙う男性のタイプは同じだということです。

モテル男性というのはやはり年収の高さ、社会的地位が高い人間です。
そのような男性には女性が寄ってきます。世の常ですな…。

女性の持つ3つの特徴 女性は現実的

著作者:Shuji Moriwaki

著作者:Shuji Moriwaki

 

依存系(専業主婦志向系)
旦那と結婚したら主婦に落ち着こうと考えています。
結婚を気に専業主婦になろうとする人って今時いるんですかね?妊娠もしていないのに、「私結婚します!寿退社っ!」って…。年収が400万円を切っている男性が溢れかえっている昨今ほぼ不可能な気がします。

そのため、旦那の稼ぎに依存することになります。
結婚=専業主婦と考えている人は、一昔前よりも減っているとは思いますが、専業主婦で落ち着きたいと本気で思っている女性は男性の年収や職業にシビアです。

養育費、生活費などを考慮しながらターゲットを絞ろうとしていますが、未婚男性25~35歳で年収600万円以上をもらっている人って4%切っているんですよね・・・。本当に僅かです。そんな男性はすでに女性に捕まっているでしょうし、売れ残っていたとしても、相当な変わり者かもしれません。結婚紹介所には高年収の方がずいぶんと埋まっているようですが、異性との経験値が極端に低かったり、なかなか成婚に結びつかないようです。

 

キャリアウーマン系
美人で仕事もできる。かつ年収もそこそこ。仮に年収はさほどでなくても生涯を仕事に捧げたい。仕事が楽しくてしょうがないという女性もこちらのカテゴリーに含めます。

彼女たちは自分への評価が高く、自分を安売りしていません。
これだけ出来る女なのだから、私のお婿さんになるのは当然年収〇〇●円以上でなければ…と思い、自分よりスペックの高い男性をターゲットにします。

自分の給与が十分高いので男なんか自分で養ってやると思っている人もいますが、そんな考えの人は稀ですし、妊娠出産、育児となるとこの期間は最低1年半は仕事ができないので、活動休止期間中は旦那の生活費が頼りになります。その際、男性の年収が自分よりも低いと、今の生活レベルをガクンと落とさなければならず不安になるようです。

  1. 英語ができる女性だったら、自分とほぼ同じかそれ以上の英語力を持っていて欲しい。
  2. 仕事ができる女性だったら、自分よりも仕事の出来る男性と一緒になりたい。
  3. 服のセンスがよく、コミュニケーション能力が高く、自分の友達に紹介できるスペックの高い男性。
  4. 私の事を深く理解してくれて、仕事も応援してくれる。

女性は基本的に自分より上の男性と結婚したがります。
そのため、上記を見るとわかるように、結局は高年収の男性がターゲットになってしまいます。

あなたにとっての結婚相談所のメリット!内気でコミュニケーション能力が低いけど、安定した家庭を築きたい人は結婚紹介所へGO!

そして、肝心な高スペック男性陣はと言うと、控えめで自分を支えてくれる献身的な女性を求めるわけです。キャリアウーマン系が自分磨きや仕事を頑張っている時に、依存タイプで目端の利くの女性たちが彼らをものにしてしまうわけです。

良い男たちは結婚し、キャリア系、出遅れた依存系はあぶれてしまい、メインターゲットに出会うことが非常に厳しくなってしまいます。

婚活放浪した人にもおススメ!私もここで妻と知り合いゴールイン!!ツヴァイ

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ

 

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-周辺の婚活体験談, 婚活中ダメ女