メール婚活 失敗談・ダメな例 婚活ノウハウ

婚活で仕事の話をしてしまった…情けないキモ男

2016/01/14

 

婚活している時、自分よりも高年収、イケメン、若い男性にさんざん苦渋を飲まされてきました。ライバルたちの多くは自分よりも高スペック。見た目キモいとスタート地点が他の人より相当低いです。

自分をアピールすると時にやってしまうのが仕事の話。よっぽどすごい仕事について高収入だったらしてもよいでしょう。

でも、多くの人は一般的な職業につき、年収も決して高くはありません。

失敗談としてご笑覧くださいませ。

  1. 勘違い忙しい男アピール
  2. 仕事を愚痴る
  3. 起業系夢語り

 

著作者:spaceabstract (改変 gatag.net)

著作者:spaceabstract (改変 gatag.net)

1.勘違い忙しい男アピール

ライバルの男たちは、仕事アピールをさり気なくしていて年収高い(と言っても450万以上だけど)理由を語っている。こちとら300万円台だったので、数字的な部分で威張ることは出来ません。

 

だったらどうするか?

仕事できるアピール、または仕事しているアピールをするしかありません。

激務薄給のブラック企業に勤めていて毎日忙しいけれど、俺はめちゃくちゃ頑張っている…とか。

「ここ2ヶ月、平均睡眠時間が3~4時間しかなくて上司に仕事をふられまくりでさ~」と俺忙しいアピールをしてしまいました。仕事をバリバリとこなしているところを知らせてあげれば、女性たちの食いつきも良くなると思って…。

でも、これって完全にダメなんです。

仕事の評価って自分でするもんじゃありませんよね?上司が評価するものですし、他人から「あいつはよくやっている」と言われて初めて評価と言えます。

当人が仕事できるアピールをしても超カッコ悪いですし、逆に安っぽい人間に思われてしまいます。

そもそも仕事が忙しいのはわかるけれども、仕事を振られて言われるがままに働いて、睡眠時間を削りサービス残業を嬉々としてやっている男ってかっこいいですか?将来結婚して子供が出来てから、そんな状態では女性としても不満でしょう。

「この人大丈夫?」

と、思われかねません。

その当時はそんなことにも思い至らず忙しいアピールをしたり、「出来る男(完全なる勘違い)」をアピールしていました。

知っておこう!彼女にフラレてしまう別れフラグ7つ!

 

2.仕事を愚痴る

私のライバルたちは高スペック男性たちです。
もっともっと忙しい男、出来る男アピールをしなければなりません。

傲慢な客、むちゃくちゃで無能な上司、頼りない同僚…。こんな環境下で自分はひたすら努力していることを女性に伝えなければ!間違った方向に進んでいるにもかかわらず、私は勘違いアピールを得意になってしていました…。

こうなると、当然仕事の愚痴になります。

  • お客さんへの不満や上司の愚痴。
  • これだけ会社に貢献しているのに、どうして俺は認めてもらえないんだと。

こういう話をしている時、自分自身は気持よくても、相手は聞く気ゼロです。冷静に感がてみればわかることです。知り合ったばかりの人に愚痴をこぼすって^^;

「あ~いろいろ話せて良かった」

と、自己満足。あの時は話せたし、彼女の名前をカードに書いて提出。で、見事に撃沈。彼女は私の眼中に無く、そのことに軽くショックを受けていました。

婚活前期~中期はこんなパターンが多かったです。

初対面の「自分人見知りなんで」「友達少ないんで」は嘘!?婚活は自分をさらけ出せ

 

著作者:Vive La Palestina

著作者:Vive La Palestina

3.夢を語る

夢を語るのは悪く無いと思います。
公務員になるため、社労士になるため、仕事しながら勉強していますはOKだと思うのですが、独立したい、起業したいというアピールはしない方がいいですね。

私自身、小学校の教師を目指して勉強していた時期がありましたし、それはマイナス評価にならなかったと思います。

しかし、実際には会社で貿易業務をしていたので、いつか独立したいとも思っていました。そこで、独立したいんだアピールをしてしまいましたが、これもやはり好印象にはなりません。

相手は将来的に安定できる旦那を探しているわけですから、不安定な個人事業主願望の男は持てないと思うんですよ。

男性同士の会話でなら、「お!お前も独立志望あるんだな!いいね!がんばろう!」となるのですが、女性にはあまり受けないんですよね。

「独立心旺盛で頼もしい!」

と、思ってはくれません。

結局、仕事の話はしちゃいけないのか?
仕事の話はしてもいいと思います。どんな仕事をしているのか、相手も気になっているはずです。会社が如何にダメで、不満たらたらであってもそれを女性伝えないようにしたいです。

やりがいを感じていることも少しはあると思うので「正の面」だけを話した方が無難です。

  • 忙しいけどやりがいがある。
  • 何でも勉強になるので一生懸命取り組んでいます。
  • 仕事を通じてのコミュニケーションが楽しい。

など、前向きな人間で、仕事にも積極的に取り組んでいる姿勢をアピールしたほうが、女性にとっては受けがいいですよ!

婚活で初対面の女性と気楽に話せるための訓練法

 

まとめ
俺って仕事できるアピールは絶対にやめる!自分で自分を高評価してもかっこ悪いです。
仕事に対して前向きな姿勢をアピールすべき!

婚活放浪した人にもおススメ!私もここで妻と知り合いゴールイン!!ツヴァイ

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-メール婚活 失敗談・ダメな例, 婚活ノウハウ