婚活ノウハウ

初対面の「自分人見知りなんで」「友達少ないんで」は嘘!?婚活は自分をさらけ出せ

2016/01/14

 

婚活ノウハウのブログや書籍を見ていると、婚活本番では自分を飾ってでもうまくアプローチしていかなければならないのかと思ってしまいます。

確かに自分を飾る必要はあるのですが、無理やりキャラを作ったり、虚勢だけで婚活していたらメッキが剥がれた時とのギャップがありすぎて、相手がドン引きしてしまうかもしれません。

趣味や仕事に対する考え方、対人関係、自分の性格などは、簡単に変えられるものではないので、彼女に合わせるために自分の価値観を変えてまで付きあおうとするのはオススメしません。

著作者:Naris Roh

著作者:Naris Roh

婚活を始めた頃は相手に合わそうと思ってばかりでしたが、数をこなしていくうちに自分は自分であるし変えようがない、外見や若さだけではないことに気がつきはじめ、自分に合わない人なら無理に負うことはないとスタイルをがらっと変えました。

いや、正確にはガラッと変えたわけではなく、自然にそうなりました。

だから、外見や年齢は決してパッとしないけれども内面的に気の合う女性と接触することが多くなり、ようやく婚活らしくなってきたと思ったものです^^;

自分を出していくことが大事。
自分はこんな人間である。こんな趣味。こんな価値観であることをうまく伝えていきます。コミュニケーションを取る時に会話の端々から感じ取られるように話をすると良いです。

逆に私が苦手なのが、ファーストコンタクトで「私はこういう人です」と自分をアピールしてしむことです。

  • 友達が少ない
  • 人見知りです
  • マイペースな人柄です
  • 社交的です

などなど、自己紹介でいきなり切り出す人がいますが、これではわかりません。

「コミュニケーション能力低いから、人見知りだから大目に見てね」

と、先に許しを乞うような形になっています。
実際にそんな性格の人もいるかもしれませんが、多くは相手の出方を伺うための牽制だと思うんです。そう言っておけば、自分から積極的に話さなくてもいいですし、他の人の出方を見ることができますからね。

93ebb1827ffb37c2ceff983ddf8bacbf_s

自分をアピールしていくのは自然な会話で伝えるしかありません。
私の場合、週末の過ごし方を振られたら、

「最近は友達と遊ぶことは減りましたね。月に1回会うか会わないかです。一人の時は資格の勉強をしたり、ジムにかよって運動しています。一人で過ごす時のほうが多くなっちゃって(笑)。ジムって意外と出会いがあるようでないんですよね。あるのかもしれないけど、私の場合は無いですね・・・ちょっと人見知りなんです」

こんな感じです。

人見知りであることを無理にアピールする必要はありませんが(汗)、話の内容でどんな人かはわかってしまうので、自分を出していけばいいと思います。

非常識なまでにワガママや自己主張が強いのは問題ですが、常識の範囲であれば自分を出して行って構わないと思います。

趣味や映画が全然合わないのに、無理して合わせても辛いだけです。
自分に合う女性を探しているのだから、合わない相手はどんどん去っていきます。そうではない人が2回、3回と会えるようになります。

逆にマニアックな趣味を持っている人は、それを全面に出して話してみるのもよいでしょう。他の人だったら興味のないことだけど、それがツボにハマれば相手との距離がグッと縮まります。

婚活は自分をうまくさらけ出して、短期間で仲良くならなければなりません。
恋愛や友情って付き合った長さも大切だけど、それだけでは測れないもんです。出会って一ヶ月なのに付き合い始めたり、その半年後に結婚とか。

コミュニケーション能力、社交性、明るさ、印象はもちろんファーストコンタクトでは大事です。でも、別の自分を作り上げて価値観や金銭感覚の違う女性とくっついたりしたら幸せにはなれそうもないし、結婚に至るまでの時間がそもそもの無駄。

とにかく、自分を出していきましょう。多くの女性と付き合うのが目的ではありませんから、一人、見つかればいいんです。

婚活放浪した人にもおススメ!私もここで妻と知り合いゴールイン!!ツヴァイ

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活ノウハウ