婚活ノウハウ

婚活で初対面の女性と気楽に話せるための訓練法

2016/01/14

  • 婚活をし始めたばかりの人。
  • 初対面の女性と何を話していいかわからない人。
  • 初対面の女性には緊張してしまう人。

私も婚活をし始めた頃は、全部当てはまっていました。
キモい上に緊張していては、誰も近寄って来てくれません。こっちから近づくと警戒されちゃうから、待つのも策なんて考えないでくださいね。婚活では自分から動かなければ獲物は得られません。

gf01a2015020810002j3zi

中高とクラスの人気者でみんなと気さくに話せるような人や、ナンパ師には生まれつき備わっているスキルかもしれませんが、標準以下の一般ピーポーはみんな上記のような悩みを持っています。

要するに女性と話すことや、初対面の女性と話すことに慣れていないんです。

まあ、そのまんまなんですけどね。

婚活連敗中?売れ残り?相手に合わせてばかりだからじゃない?

 

だったら話せるように訓練しなければなりません。
30近くなってナンパなんてみっともなくてできないと言う人がほとんどでしょう。ナンパをする必要はありません。

初対面の女性と話す練習をするには、お店にいる店員さんと話すことです。

若い女性に話しかけるのが気まずいのであれば、まずはスーパーで品出しをしてるパートのおばさまでもOKですっ!

私もそうなんですが、男って探している物が見つからなくても人に聞かないことが多いです。「無いかもしれない」と思っても、諦めがつくまで探し、無かったら他の店へ足を運ぶ。多くの男性がそうだと思います。道に迷った時もそう。男は地図を必死に見て、自力で目的地に到着しようと努力して人に頼りません。

人に聞くのが気恥ずかしかったり、億劫だったりするからです。

スーパーでも若いスタッフがいるはずなので、「らっきょう酢どこですか?」などと、地味な商品を探せてみましょう。パンや肉、醤油などのメジャーな商品だと店員さんも連れて行くのが億劫に感じるのか「ここから2つ目の棚です」と方向だけ言っておしまいです。

らっきょう酢とかなら、きっとあなたを商品のある場所まで連れて行ってくれます。その時に「らっきょう酢なんて、なかなか買う人いないでしょう~?」と話しかけたりしましょう。「男の人はあまり買いませんね」など話題が膨らみますから。

 

gf01a201403121100

一番話しかけやすいのは衣料品店。

ユニクロやg.u.などのブラック企業が母体の店舗ですと、客も多いし、激務薄給で苦しんでいるスタッフさんが多いため、安いフリースを試着しているあなたにかまってくれる人はいないかもしれません。

それよりちょっぴりグレードの高い服屋(イオンモールなどに出店しているこぢんまりとしたお店)にいる店員さんに話しかけるとよいでしょう。自分の彼女に話しかけるようにとは言いませんが、「どっちがいいかな~?」「デートに行くとしたらどんな服がよいかなあ?」などと話しかけてみましょう。

 

うざっ!

 

とか思う人はいないと思います。
店員さんにとってあなたはお客様。店員としての腕を買われてお客様から貴重なご質問を受けたと思っているはずです。ぶっちゃけ話をしつつ店員さんとの距離を詰めていくことで、初対面の女性に対する免疫が出来上がってきます。

「今度の婚活に着ていく服なんだけど、どれがいいかな~?」

と、ぶっちゃけて質問すると真剣に選んでくれるはずですよ。

もしかするとここから恋愛に発展する可能性もありますし。

実際私もこのような形で女性と付き合ったことがあります。
カエル子と知り合ったのは、文房具店です。ペンにこだわる私ぺん輔は、彼女とペンを介して仲を縮めました。

 

婚活を始めたいけど。または婚活中なのに初対面の女性、女性と話すのが苦手と言う人は是非実践してみてくださいっ!

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活ノウハウ