婚活ノウハウ

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

2016/01/05

 

私の友達でも「婚活したいけどサイトに登録のが億劫」とか「詐欺とかに遭うんじゃない?」などと心配している人がいます。

確かに詐欺は許せませんし、確率だって0%ではありません。

しかし、行動してこそ婚活。自分から動かないとどんどん歳だけを喰っていきます。

 

婚活サイトの登録ですが、これはするに越したことありません。
登録だけして、しっかりとプロフィール欄 を作り上げておいて、後は放置しておけば向こうから来る可能性があるわけですから。

「婚活したいけどどーしよ?」

と思ったらすぐに行動に移すべきです。

女性の場合は登録するだけで男性からモーションをかけてくることが多々あるので、登録後放置⇒時々チェックするだけでも婚活モードにスイッチが入るでしょう。

 

婚活サイトや結婚相談所は複数あります。
私が利用したものや、評判の良い物を下記の通りまとめてみました。

尚、これらのサービスは登録無料、資料請求についても無料ですが、稀にサービスの変更等があるかもしれませんので、詳細は各社サイトでご確認ください。

 

1.ネットで出会ってからリアルに出会う

マッチ・ドットコム
マッチ・ドットコムは世界規模で利用されているカップルマッチングサービスです。無料と有料で分かれていますが、無料で使用できるツールが幅広く人気のサービスです。Facebookでいう「いいね!」ボタンに相当する「ウインク」ボタンがあります。メールをするのは気まずいという人は、まずはウィンクボタンを飛ばしてコンタクトを取ることも可能です。

登録も1分程度で終了し楽ちんです。
とにかく登録者が多く、最も信頼できる婚活サイトの一つと言えます。
マッチ・ドットコム

 

Facebook婚活【プロローグ】
これはもう…説明の必要がない程有名だと思います^^;
Facebookやその他のSNSをきっかけに婚活をする…すでに基本となっていると思います。

 

華の会メール
アラサー、アラフォー、アラフィフ以上の方にも対応!
30代なかばに突入しかけた頃…20代のライバルがひしめく婚活パーティーで戦をするのはかなりきつかったです。負けても仕方がないと思うものの…悔しいことには変わりません。
自分が理想とするパートナーの年齢が絞れたら、年齢限定で闘いのフィールドを変えてみましょう。
私の妻は私と同年代です。30半ばですが、年齢に差がないというのは、共有できることがたくさんあります。

  • 〇〇年代に流行ったモノ
  • 笑いのセンス
  • 価値観が近い
  • 話題が合う

などなど…カップルによりけりですが、付き合いやすいことは確か。
年齢限定、30代以上のパートナーを探すには最も適したサイトが『華の会メール』です。

2.実際に会ってみよう!

youbride(ユーブライド)
ミクシィグループが運営する婚活サービスです。
オンライン上の出会いだけでなく、パーティーなどのリアルな出会いも主催しています。スタンダードプランの料金も月額3,600円と安く、入会金、成婚料も無料、相手の検索も無料でできるので、初期投資を低く抑えたい人にもオススメです。

婚活資料をとりあえず取り寄せてみる
婚活パーティー、コンパでは多くの異性と出会うことができますが、男性の参加料金が異様に高く、女性は無料という集まりですと結婚に関してあまり熱意の無い人が多いのも事実です。
「もっと真剣な出会いはないか」
「結婚意欲の強い人達が登録されているところ」

この場合は結婚紹介所も検討してもよいでしょう。結婚相談所ズバットでは相談所各社の資料を一括無料で送付してもらうことが可能です。

結婚サービス比較.com

大手の結婚紹介所で安心!
私が妻と出会えた結婚紹介所イオングループの「ツヴァイ」です。20歳以上の方が対象です。
参加者の女性たちも皆真剣です。毎月送られてくる女性のプロフィールも、自分の要望にマッチしたものばかりで、運営スタッフ、システムのレベルの高さが他社とは比較にならないほどです。成婚料も無料ですし、大手且つ信頼度が高いのに、利用料も非常に良心的です。
詳細はこちらに記載してあります⇒ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

恋愛傾向チェック

婚活はとにかく動いたもの勝ちです。
オンラインの婚活サイトは、登録するだけでも十分行動したことになります。複数のサイトに無料登録をした後はしばらく待つのもありです。あちらからコンタクトがあるかもしれません。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活ノウハウ