婚活ノウハウ

知っておこう!彼女にフラレてしまう別れフラグ7つ!

2016/01/14

huhuuu

 

女性と別れるときは基本的に振られてばかりのぺん輔です。
付き合う前に、新興宗教の信者家庭だった事がわかって逃げるように身を引いたことがあるだけです。

別れるとき=振られる時

を繰り返してきた私の経験則から言いますと、振られる前のフラグは大抵決まっています。

  1. 約束のドタキャン
  2. デートの時間に遅刻し始める。忘れる
  3. デートを早く切り上げようとする
  4. 急にダメ出しをし始める
  5. 他人の彼氏や他の男性と自分を比較し始める
  6. 見下し始める
  7. 無理難題が多くなる

細かいことは他にもあるものの、代表的なのは上記6点。

「こいつ最近変わったな」

「前とは違ってずいぶん好戦的になった」

「やたらと食事を奢らされる、高いものをかわされそうになる」

ご経験ありませんか?私はめちゃあります!完璧な振られフラグですね。

 

1.約束のドタキャン
彼女の中ではすでにどうでも良くなっている「自分の存在」。
家族や他の友だちとのどうでも良い都合を優先して、自分の優先順位が最下位となります。だから、平気で約束を破る。例えば「午後1時に渋谷ハチ公前集合」と言われて30分経過ー。電話をしても留守番電話。1時間経過後にようやく彼女と電話がつながったものの「ごめん!携帯の電池がなくて!急用でいけなくなった」。20代前半の男で渋谷ハチ公前で1時間待ちぼうけるのは、まだありです。アラサーになって10代後半から20代前半の若者がひしめく中待機させられるのは辛いです。「年齢に合わない場違いな場所で待ちぼうけを喰らわす」のは彼奴らのテクニックなのでしょうか。

 

2.デートの時間に遅刻し始める。忘れる
これは1.と被りますね。すでにどうでも良い相手。もしかすると「非常用の保険男の最下位」となっている状態です。日本中の男がバタバタと倒れて男性不足に陥った時、人類存亡の危機を迎えでもしないかぎり、彼女の中であなたの地位はあがりません。
デートをガチで忘れられてしまうのはもうすでに末期状態。
ここまで来る間にすでに様々な別れフラグが立っているはずですが、ここまで落ちぶれるのを感じることができなかったあなたの鈍感さも問題ありです。

「最近遅刻が多いよな…」

と、思い始めたら要注意です!

 

3.デートを早く切り上げようとする
これも…痛い。デートを楽しんでいたかなとおもいきや、映画を見終わってからファーストフードで食事を済まされ、「ごめん、用事があるから!」と言って切り上げられる。または、丸一日デートをしたものの「じゃあ、そろそろ帰ろうか」といった時に急に顔を輝かせて嬉しそうに帰り支度をする。※ホテルじゃないよ。
デートが終わった瞬間に元気になって、急にパチパチスマホいじられるとすごく嫌な気分です。

 

4.急な駄目出しをする
自分の欠点を事あるごとに持ち出してきます。男性はよく仕事の愚痴をパートナーに愚痴ると思います。付き合い始めや熱い頃は彼女も恋愛マニュアル本顔負けの態度で聞き上手になってくれますが、熱が冷めてきたり、愛想を尽かされ始めると、
「あんたの上司が言うのももっともよ」

「そんなだから仕事でもしょっちゅうミスるのよ」

仕事で滑っているのに、同じことでパートナーからダメ出しされたらたまったものではありません!癒やされるどころか、かさぶた剥がされてカラシ塗られます。

今までずっと黙っていたとばかりに過去を蒸し返しはじめ、重箱の角をつつくような感じでこちらの欠点をついてくる。そんなこと聞いたことがない!という与太話すら作って攻めてくることもあります。「言った言わない」の口論が多くなり、周到に破局へと導こうとしてきます。

傷つけることが主眼となっていますので、こちらのハートをこれでもかとえぐってきます。

アラサーの時に婚活で知り合った女に年収が低いからと言って捨てられたこと

302a9b4f67d44f5a533c66fef9422653_s

5.他人の彼氏や他の男性と自分を比較し始める
4.と被りますが、ダメ出しをしてきます。
「今まで付き合った男たちは前向きだったけど、あんたはネガティブで後ろ向き」
「前の彼氏は年収が高かった。」

前の彼氏は云々かんぬんと始まり、性格、年収、体力的なことを取り上げて口撃してきます。共通の友人を引き合いに出して比較してくることもあるので、これは非常に腹が立ちます。
「〇〇君はもう家買ったんだってさ。いいよねえ。あんたの給与じゃいつのことになるやら」

昔の彼や男友達の性格がいかに良いかなど、性格、経済力などの各方面から比較され、ダメ男のレッテルを貼らんばかりの勢いで攻めてきます。

 

6.見下し始める
1.~5.の仕打ちを受けている時点ですでに見下されていますから、あえてここで書く必要はなさそうです^^;
「まだ平社員?!」
「え!?昇給しないの!?」
「こんなことが分からないの!?」

人を見下すようなセリフや、何かあるとすぐに「バカ」の一言を添えてきます。ここまで来たらもうおしまいでしょう。

 

7.無理難題が多くなる
やたらと奢らされます。外食代、チケット代など、付き合い始めた当初は自分が全額出すと言うと「いいよ、私が出すから」「自分の分は出すから」と断るアクションが見れたのに、今では「出しといてよ!」と言われるようになる。持ち合わせが少ないと滅茶苦茶怒られて、非常識人間の極み扱いされてしまいます。
給与、財布の状況を知っていながらブランド品をねだられることもあります。買わないと怒られますし、買ったら買ったでお金だけ飛んで行くだけです。彼女の気持ちは戻ってきません。

夜遅く電話がかかってきて急に呼びだそうとする。
夜中に友人と飲みまくり「今から迎えに来て」と、片道1時間以上ある場所から呼び出す。

 

上記、心当たりありますか^^;?
私は上記全てを経験しました。・・・にしても私の怨念がこもった記事だなあ…。

1人の相手から7項目全弾くらったことはありませんよ!さすがにそこまで馬鹿ではありません。そこまでの馬鹿だったら今のように結婚できないだろうし。

彼女があなたに対して何か誤解があり、その怒りをぶつけていた場合は別です。
本気で嫌われた場合やあなたと別れるか迷っているときなど、下記のようによほどの奇跡が起こらない限り、振られフラグを挽回するのはほぼ不可能です。

  • あなたは実は大変な資産家の子孫であり、急に莫大な財産が転がり込んできた。
  • 遠い親戚が企業経営者で、跡取りと目された子どもたちが全て死に絶えてしまって、親族はあなたしかいないという状況になった時。
  • あなたにやたらと高いプランの生命保険がかけられていることを知られた時。
  • 宝くじで高額当選した時。

婚活をしていると「あ、この人もう自分に興味が無いな」と思ったら早めに諦めて次に行くのも戦術です。こちらが追いかけても逃げられてしまうようであれば、あえて深追いする必要はないと思います。婚活は時間制限こそ無いものの、早いうちに結婚したいから婚活をしているわけです。望みのない相手に時間を費やしていると、婚期が遅れてしまうので気をつけましょう。

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活ノウハウ