婚活中ダメ女

実家住まいの30代女性に引いてしまう

2016/01/14

 

30代女性いや、はっきり書くと34歳女性の実家住まいです。

これは正直かなり重いのではないでしょうか。男性としても近寄りがたいものがあります。かく言う私もそんな妻と結婚しました。彼女の場合は母と姉が随分前に亡くなっており、病気がちの父親がいるためどうしても実家を離れらない理由があったためです。

妻との馴れ初め 婚活パーティーでは大人しかった女性を狙いました

 

特殊な事情があるから仕方ないのですが、私の職場でも37歳独身女性がおります。

この人との先輩としての付き合いは5年ほどですが、当時32歳の頃も実家暮らしでした。ジム通いと自分磨きのヨガ。女性ってかなりヨガが好きですよね。どーしてなんでしょう。体の内側から綺麗になるとでも思っているのでしょうか…。男性はヨガやダンスに詳しくないので、婚活の自己紹介時に「ヨガやってます!」とキラキラ輝く目で見られても、話題に詰まっちゃうんですよね。

自分磨きの女性ってどうなのか?婚活に有利? 自分磨きの女性ってどうなのか?婚活に有利?

そんな彼女ですが、結婚に対する欲望は人一倍。
自分はキャリアウーマンだと思っているので、もちろん自分より年収が上の人を望んでいます。上どころか「自分の倍以上でなければ嫌だ」と飲み会の時にこぼしていました。

話週末はスポーツなどの活動に明け暮れていて、自宅でも炊事洗濯は母親任せ。男っ気もなし。多分セックスもしていない!

恋をすると女性は途端に美しくなると言いますが、長い間恋もせず、完全に実家独身ぐらしをしていると自分の過ごしやすい生活パターンが身体に馴染みすぎてしまい、男性と付き合いたい欲求が身体から失せていくのでしょうか。肌はカサカサ、目もイマイチ生気がありません。

職場でのアダ名は、ハッサク(パサパサしているから)、ロボット、マグロの死んだ奴。以前、「干物女」というドラマがありましたが、それではあまりに綾瀬はるかに失礼なので言わないでおきました。

口では結婚云々と言っていたけど、そんなつもりは全くない。

売れ残りアラサー美女は年下男をものに出来るのか

gf01a201501270300vlogp

 

こういう人もいます。

同じく30代女性で実家暮らし。
婚活をしていても、ちょっと引いてしまう人も多いでしょう。
実家女性は「訳あり物件」と感じてしまうのは、自分一人の生活や面倒くさいことは親にやらせてマイペースに生きている部分です。※もちろんすべての実家女子がそうではありません。

美人でも30代なかばを過ぎていたら、婚活では大苦戦必至です。
それでもなおハイスペックな男性を求めても無理な話です。自立した女性だと思っていても、相手の収入は自分の倍以上とか言っている時点で、依存先が実家から旦那に変わるだけ。

30代女性、仕事を定時で終えて帰宅。
母親の作ったディナーをかっこんで、バラエティー番組とドラマを視る。
ネットでお気に入りにアクセスして時間つぶし。

こうなる前に…っ!

いや、こうなっていたら意識的に自分を変えていくしかありません。婚活をして自分の市場価値を知り、現実を受け止めて行動していくことですな。

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活中ダメ女