メール婚活 失敗談・ダメな例

サイトでの出会い…非常識な奴は相手にしない

2015/03/31

 

  • 「中身が大事だ」
  • 「性格が一番」
  • 「相性が良ければいいじゃない」

男性と女性の関係だけでなく、人間関係において究極の部分は上記3点だと思います。

可愛い、綺麗が女性ではない。

そうです。その通りです。

しかし、婚活においては外見の美しさが重要になってきます。

そのため、プロフィールがおかしかろうとちょっとマナーが出来ていない人でも、顔が良ければ連絡を取りたがってしまうのが男の性です。

マッチドットコムに「ウィンク機能」というものがあります。まだあるのかな?
ウィンク機能とはSNSのフェスブックでいうところの「いいね」です。
気に入った相手やちょっと気になるけどいきなりメールを出すのはちょっとはばかられる…。

そんな場合の機能です。

ウィンク押して来たので、当時「餓えたウルフ」の私でしたからすぐに喰いつきました。

しかし…

「どちら様か覚えていなんですけど、忘れていました」

非常識この上ないです。
顔がいいだけで遊びのつもりで登録しているのかわかりませんが、まともに婚活している人はこんな非常識女は相手にしないことです。サイト婚活しているとこういう人って結構多いです。

顔が可愛いのでこちらからメールを送りましたが、梨の礫。

当時の自分もアホでした。顔だけで選んでいましたから。

「ダメでも積極的に何度も話を振ってみる」
「誠意を見せればどんな女性でも振り返ってくれる」

世間一般的な性善説。
どこぞの婚活系の記事に載っていそうな、大衆ウケするようなことを信じていたんですよ。

でも、こんなのは幻想でしか無い…。

婚活をしてつくづく、身を持って体験しました。

相手だって顔や年収、年齢で選んでいます。

まあ、それはさておき。

NG女と連絡を取り続けてみましたが、全く実りませんでした。

「家族からお見合い相手を紹介されました。この方とゴールインできそうです!」

と、断りの連絡がありましたが…その後も登録し続けて婚活は続けていました。見込みの無い時点ですぐに切ってくれるのは構わないのですが、もっとまともな切り方もありますよね…。

配慮の足りないNG女…。

会おうとしてもドタキャンとか普通にしてきますからね。皆さんもお気をつけて!

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-メール婚活 失敗談・ダメな例