婚活根性論

婚活は焦らないで?いや、焦ってしかるべきでしょ!

2015/03/31

 

婚活を焦ってやってはならない。

 

婚活関連の記事や書籍には、よくそう書いてあります。

確かに焦りすぎて、変なパートナーと結婚しては元も子もありません。

私のようなキモいと言われた男が言うとアレかもしれないが・・・いや、むしろキモいからこそ言えるのだと思います。

婚活は・・・

 

 

「焦ってやれ!」

 

と。

 

どうして婚活をしているのかというと、焦っているからですよね?20代前半の人で遊び半分のもいるかもしれないけど、アラサー、アラフォー、それ以上に年齢が高い人、女性にモテず上手く付き合えなかった人・・・。

そんな切羽詰まった人たちが婚活をしているのです。

少なくとも私はそうでした。

婚活している時点で焦っている。

  • よい相手が見つからない。
  • 振られてばかり。
  • メールの返信が来ない。

ちょっと動いてダメだったからと言って、楽な方に逃げてしまったり、「自然な出会いの方がよい」「婚活は嫌だ」「焦らなくてもいいんじゃないか」と婚活しない理由はいくらでも作ることができます。

  • 年齢が高い。
  • 年収も低い。

現実を見て、内心焦っているけど、もっともらしい世間一般に言われている「婚活は焦らなくても・・・」に習ってゆっくりしていたら相手は向こうからやって来るのでしょうか・・・?

いや、来ません。

そもそも、自然の出会いが少ないから、もしくは無いから婚活を始めたのに、それで婚活をやめたら出会いはほぼ100%なくなります。

なんかこう・・・婚活は焦ってやるもんじゃないってのは現実味がありません。

外見、収入も良くない自分が言うんだから間違いないです。

タイミングばかりに期待していたら間違いなく負けドッグになります。
私の知人でも36歳で独身。リアル天使との出会いを望みながらもまともな婚活はしていません。

36歳で夢見ている姿を見るのはかなり引きます。

動くしかありません。ネットでもお見合いでも何でもいい、行動していれば何かが変わるし、今後どう動いていくかの目処が立ちます。

下手な鉄砲だからこそ撃ちまくらないと当たらないんです。

撃ちまくりましょう。

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活根性論