カエル子編

雑貨屋さんのアラサーフリーターをナンパ後に恋愛へ カエル子編

2016/01/05

 

キモいけど…ナンパもしたことあります!

 

でも、イケメンさんがやるような街なかや盛り場でのキャッチ的なナンパではありません。小物を買う時に行く雑貨屋さんの女性です。

 

そう言えば、キャッチ的なナンパは高校時代に友人とやったことがあります。駅前をウロウロして可愛い子に話しかけてカラオケしよっ!なんてやっていました。アホです。当然結果はゼロ。

 

著作者:Ryan Abel

著作者:Ryan Abel

さて、当時は29歳の若かりし時でしたw

ネット婚活、パーティー婚活を足かけ10年ですが、当然休眠期間もありましたよ。お金も身体も持ちませんし、2ヶ月パーティー、コンパしていない時もありました。

そんな時でも将来への不安(俺って結婚できないんじゃね?)がもたげてきます。特に夜寝る前に考えるのは精神衛生上よくありませんね。仕事で疲れまくっていると割りと頭が冴え渡ってしまうものです。それで暗澹たる将来を思うと…当然眠れません。

婚活がうまくいかない?絶対に自分のスペックのせいにするな!

 

私はほんのちょっとばかりボールペンにこだわります。
ブランド物ではなくても、どっしりとして自分の手に馴染むモノで荒れば十分満足なのですが、そういうボールペンは3桁での購入はほぼ不可能です。

仕事で使うのはいつも自前です。

会社では100円ボールペンを支給してくれますが、殆ど使っていません。やっぱり、普段使うものは自分で揃えたい!

 

ボールペンを求めてモールの一角を間借りしている雑貨屋へ。

退勤後によるといつも同じ女性が接客していました。

文具を始めとする雑貨が主体のお店ですが、その彼女はあまりボールペンに詳しくありません。私もメーカー名などは詳しくありませんが、全部手にとって気に入ったものを購入しています。

ボールペンを物色していると彼女が来ました。

結構可愛いです。美人ではありませんが、ぺん輔の判定では顔面偏差値64。カエルに似ていて可愛いのでここではカエル子ちゃんということにしましょう。

カエル子ちゃんの見た目は20代後半。28歳くらいかなと思いました。
ボールペンの話とシャーボの話をしました。

シャーボへの造詣は深く、今は覚えていませんが色々と語ってくれました^^;接客上手で、他のお客さんの問いかけに関しても見事に答えているようでした。

初日は買わずに彼女と会話。

 

二回目はボールペンを購入しましたが、その時はこちらも話しました。仕事は何時からか何時まで、シフトはいつ?とか。

 

それ以降はボールペンの使用感を彼女に報告したりw
結構可愛いなと思っていたけど、この人を彼女にしたい、結婚のこととかは考えていませんでした。なんとなく今日も話せればいいな程度でした。

だから仕事帰りに通りかかった時に挨拶したり、そのお店でペン以外の小物を購入したり。
その都度彼女に接客させて色々とお話しました。

 

 著作者:halfrain

著作者:halfrain

あの時は婚活に疲れていたんでしょうね。何かもう、自分は婚活しても結婚できないんだ・・・なんて思っていましたし、しばらく休もうと婚活なんてしていませんでした。婚活は楽しいのか?婚活における取捨選択

だから、彼女には婚活の対象としてではなく、自分の日常で出会ったエキストラの一人(でも可愛い)という扱いだったのかもしれません。

しだいに、食事でもしてゆっくりと話したいと思うようになりました。
その理由は2つあり、もっと仲良くなりたい思いが強かったのはもちろんですが、店内での会話が困難になってきたためです。

マネージャーである男性店員のチェックが厳しくなってきたw
私が店舗に入ると、彼女のそばにやってきてすぐに雑用を頼んだり、彼女と話していると彼が接客しようとしてくる。

「あ、でもこれってチャンス?」

もし、彼女から「店内だと話しにくいのよね」と言われたら、外に引っ張り出せる口実ができたも同然です。

店内で彼女と接触できたので、

「もしかして、マネージャーさん自分のことうざがってない?カエル子さんと話しているとすぐにこちらに来るけど・・・?」

「そうなんですよ。お客さんとあんまり話しすぎるなって注意されちゃいました」

「そっか、ごめんね。じゃあ今度一緒に食事でもしてゆっくり話しません?携帯番号教えますんで」

お客がそう言っているんですから、無下には断れないでしょう^^;
彼女は携帯を取り出して私の電話番号を入力。その場でかけさせて、彼女の電話番号ゲットです。

その日の彼女の退勤時間を見計らって電話。

開いている日を聞き出してすぐに食事を予約。

よっしゃあ~!と思いました。サイト婚活してメールのやり取りから出会うまでの過程とは違った達成感。自然な出会いにめちゃくちゃに興奮しました。

友人知人とスキー・スノボーコンパって自然でいいねっ!

女性とデートの約束をするとすぐにスイッチが入ってしまう方でした。いらぬ期待をして打ち砕かれることを繰り返してきましたが、その時は彼女とは絶対に上手くいくと思っていました。

ただ、気になったのは、何度も出会う度に感じる彼女の年齢。
ぱっと見で28歳に見えたけど、顔のシミやシワを見ると32くらいかな・・・と思い始めていました。でも、印象は良かったし、まだこの時は年齢のことはそれほど気にしていませんでした。

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-カエル子編