M川さんとのお話 婚活の現実

酒癖の悪い30代女は売れ残っても已む無し

2015/03/31

前回、M川さんについて書いてきましたが、別れる原因はいろいろあったものの、酒癖の悪さが目立ちました。

婚活をしているとパーティー、コンパで酒を飲む機会が多くあります。一度目のコンパでいきなり羽目をはずす人もいないと思いますが、精神が不安定な状態で酒の場に望むと、思いの外飲んでしまうこともあります。

確かにお酒を飲むことで良い気分になり、男女の間を一気に縮めてくれますが、それには節度が必要です。

お酒を飲むことでしか話せない、お酒が自分のアプローチの手段と思っている人もいると思いますが決してそんなことはありません。

 

私の兄(現在独身)は酒を飲まないと自分の本音や思っていることを話せません。酒を話すと饒舌になるんですね。普段はろくに話しもしないのに酒を飲むと絡んでくるのは非常に鬱陶しい。

M川さんは普段から話も面白かったのでいくらかマシでしたが、酒を飲んでから出ないと会話がスタートできないってどんだけでしょうか^^;

 

 

酒を飲むと暴力的になる、口汚くなる。人に悪口を言っておいて後日謝罪とか、謝罪もしないで酒のせいだから許せとか。

女性でこんな有り様では30代独身で売れ残る確率大です!

また、酔いつぶれてしまう女性も要注意です。
酒に酔ったところをつけ込む男ってのはろくな奴はいませんよ。

 

私の大学時代に酔った女性を捕獲するために、深夜の駅を徘徊。前後不覚になってしまった女性を介抱するふりをしてホテルに連れ込み、ゲロを吐かれて困ったそうですが、本番はできたそうです。

こんな糞野郎の例は極端ですが、酒に酔わせてホテルへ連れ込もうとするのはコンパメンバーの中にいるかもしれません。

学生時代ならともかく、社会人になって、しかもアラサーでこれでは白い目で見られます。

 

結婚相手を見る場合、男性は女性の安定感を重視すると書きましたが、自分の健康管理ができない、自分の限界を知らない女性はハッキリ言ってその場で失格です。

  1. 肝機能の値は?
  2. 次の日はどうするの?休みならともかく会社だったら?
  3. 酔った姿を晒して他の人はどう思うか考えたことある?

だから平気で醜態をさらして他人に迷惑をかけてしまう。

  • 酒癖の悪い女=自己管理能力ゼロ
  • 酒癖の悪い女=他人への配慮ができない

酒の席は距離を縮めてくれることは確かですが、醜態を晒してしまっては残るのはマイナスイメージだけです。

酒の席はある意味、どんな女性(男性)かを見極められるチャンスであるともいます。上記のような醜態を演じる女性は対象から外しましょう。

酒の席でしょっちゅう酔っ払う女と一生を託せますか?
自己管理できないのに旦那の健康管理、家の管理、子供の面倒なんて見られないでしょう。

ドラマや映画でよくあるパターンで、シラフでは思ったことを伝えられないヒロインが「酒の力を借りて伝える」シーンがありますよね。

ドラマなら主人公が彼女を介抱して良い結果が得られるかもしれませんが、現実的にはそんな女性に魅力は感じません。特に結婚を意識しているアラサー男子には。一時の美味しい思いを叶えようとしている場合は別ですけど。

お酒は決して自分をだますためではなく、大好きな人と楽しめる時間を過ごすための潤滑油として飲みたいものです。

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-M川さんとのお話, 婚活の現実