コンパ系でのお話 婚活ノウハウ

コンパ型の婚活が良いわけ2つ イケメンに負けるな!

 

イケメンには顔では勝てません。年収でも勝てない場合は、トークです。場を盛り上げて仕切ることです。

ポイント

  1. 話を盛り上げてイケメンを抑える。
  2. 仕切り役になってコンパの主導権を握る。
  3. イケメンと同じ土俵で勝負しない。

婚活をしていると、様々な婚活サービス会社、結婚相談所など男女の間を斡旋する企業がたくさんあってちょっと驚きでした。

パーティー系、コンパ系などに参戦してきましたが、私はコンパ系よりもパーティー系の方が女性と話しやすかったです。

散り散りになって適当に食事して話して、高スペック女子とそうでない人がはっきりくっきりとわかるので、婚活後半戦ではパーティーの方が好きでした。

しかし、私は口下手過ぎる程でもなく、かと言ってペラペラと話すほどでも無い。話しの上手い下手は普通でしょうか…いや、下の上ってとこかな。相手や雰囲気やテンションによって舌が回るときもありましたし。

ただ、婚活で結果を出せない、悩んでいる人、そしてこのサイトをご覧になっている方々は、みんな私のようなルックス(下の下)がキモいとか、学生時代に振られまくったとかパッとしない人ばかりではないと思います。

普通以上(下の上~中の中)のスペックの方が婚活している人の大半を占めていると思います。「話は結構上手い」「聞き上手」「話し上手」「コミュニケーション能力は割りとある方だ」と思っている方は、コンパ型が良いと思います。

  1. あなたが話し上手である。
  2. 参加者の男性が自分よりもスペック低そう。
  3. 参加者の男性の年齢が自分よりも上。
  4. 参加者の男性が大人しめ。

こんな時ってあると思います^^;
普段はあまり話し上手ではないけれど、自分以下の相手だったらその中で発言しまくり、笑い話も平気でできる。先頭きって話題を提供することが出来る。仕切れる…。こういう人も結構います。

どうして婚活を?アラサー男子の5つの婚活理由

そう言えば、中学高校時代もこんな男子がいました。当時はスクールカーストなんて言葉はありませんでしたが、いわゆるてっぺんにいるグループがいないと発言する人たちです。

例えがよくなかったかな…。

「イケメンばかりが相手だったらまずくないか?」

あくまで経験上ですが…話の上手いイケメンってあんまりいない気がします。婚活している連中では。

コンパをしていると大体誰かが場を盛り上げてくれるのを待ってる場合が多いですね。

 

そんな時は先頭きってイケメンたちを黙らせたまま、盛り上げて下さい。
ルックスは並程度だけど場を盛り上げたり、リードすれば他のイケメンたちとの差が広がります。コンパなんてのは、相手との比較ですから話のうまさってのは好感度が上がります。

私はコンパ系のイベントに参加した時、10人中7人がイケメン。ルックスは文句なしで私がビリッケツ。
こうなりゃヤケです。黙っていたらタダのキモい男30代。話せば何かが変わるかもしれないと思って、その場を仕切り始めました。仕切るってことは、相手の女性たちに気を遣う機会が多くなるんですね。

「気を遣える男だ」

と、思ってもらって好印象を与えられるし、何よりコミュニケーションの機会が増えます。
初めて知り合った男女ですから、中高生の頃のように「キモいくせに仕切るな!」とか言われませんからwほぼ底辺にいた私が言うのですからまちがいなしです!

コンパ系と言っても様々な種類があります。
参加者を世話してくれるところもあれば(席替えタイムとか、ナイナイのお見合いで言うところの佐藤B作とか加藤紀子役ね^^)、趣味の合コンとか、年齢別とか。

まずは参加してみてください。

自分のスペックを認識し、数をこなしていると色んなモノが見えてきます。まあ、一番いいのは変に数をこなさずに短期間で相手を見つけることですが^^;

参加者の男性がどんな雰囲気か。
イケメンでも気圧されないように。

普通、どんな女性が参加しているのだろうと思って、女性にばかり目が行きがちですが、肝心なのは同性ですよっ!

モテない男なりの婚活の戦い方

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-コンパ系でのお話, 婚活ノウハウ