結婚してから

衝突だけを避けていると夫婦・恋人関係は壊れてしまう!

結婚したけど離婚した友人たちが2,3人おります。

話を聞いているとやっぱり夫婦間が冷めきってしまったこと。リアルな話を聞くと本当に次は我が身か?自分たちの間にも起こるのであろうか・・・?などと無用な心配とも言えない心配をしてしまいます。

昔は少年ジャンプのコミックが好きだったけど、最近は青年誌のマンガを読んだ方が面白く共感を得ることが多くなりました。特に結婚して平凡なサラリーマンで、家庭に帰れば家でこき使われて、週末もない男性が主人公のマンガ。家庭に対する冷めた感覚…。リアル過ぎます。

離婚するまでの過程が怖いですね。
ひとつ屋根の下に住んでいるけれど、家族への愛情が欠けてきて、何のために結婚して家族を養っているのか。

会社では上司や先輩の言うことを聞き、自分を殺して我慢しなければならない時があります。しかし、夫婦間の衝突を避けるためにやってしまうと、お人好しの男は必ず痛い目に遭います。

gf01a201502040600

納得できない、受入れられない、妻の気になるところを指摘できない

ガマンばかり重ねていると心が麻痺してきます。

  1. 気分が悪くなるような事を言われても言い返さない。
  2. 不満があっても言わない。
  3. 怒鳴られようとも気にしない。

同時に、自分の妻にもやさしさや愛情を期待をしなくなります。

「どうせ言っても無駄」
「言ったら怒られるだけ」
「冷たく当たられるだろう」

家庭に返ってきたときの暖かさ、優しさも期待できなくなると、何を言われようと答えなくなります。精神的には常に安定した感じになりますが、異常事態と言えます。

好きで一緒になったのに、相手には何も期待しないんですからね。何のために結婚したのかと。

 

会社のストレス+家でのストレスを溜め込む!

家庭での感情が死にかけてきた時に光が差し込む時があります。
ただ、それも多くは危険な光で妻以外の女性と恋に落ちること。もしかしたら妻の方が先にあなたの心の変化を察知して、早く行動するかもしれませんが…。

家庭での自分の地位、ぽっかり空いた穴を塞いでくれる女性を求めてしまう。最初は遊びのつもりだったけど、彼女と遊ぶと心が一気に開放されて、本来の自分に戻ったような気になる。自分の生きがいは彼女だと思い込んでしまう。

そして、妻にバレたら大事件になる…。
詫びを入れさせられて、もう二度とあの女と会わないと約束させられ、家の中は更にギスギスした状態に鳴ってしまいます。女性の勘は鋭いですから、すぐにバレます。
衝突を避けていただけなのに家庭崩壊までいってしまう典型的なパターンだなと。実際に離婚した友人の話を聞いて思いました。

恋人や妻とはぶつかってこそ育まれる愛情もあるんですよね。私も妻と喧嘩してしまうことはあります。言いたいことすべてを言ったら元も子もなくなってしまう内容もありますが、言い合いや自分の考えをきちっと伝えるようにしています。

あ~何か重い話だったなあ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-結婚してから