結婚してから

熱海サンビーチへ家族旅行 「運命の出会い」を語る前に行動あるべし

今年の夏は割りと出かけています。

昨年は子供が小さすぎて遠出が出来ず(1歳前後と1歳後半は随分違いますな)、車で1時間~1時間半の範囲でしか行動できませんでした。しかし、今回は車で熱海へと遠征してきました。

関東から熱海のビーチまで4時間かかっちゃいましたよ…。カーナビでは2時間40分だったのに…夏休み期間中の渋滞はひどいものでした。

台風接近一日前でしたが、風はそれほど強くなく晴れ渡っていました。

atamisann

sanbi

atamisan

atamimati

 

子供も大満足でした!
初めての海でしたが、それ程怖がることもなく海に突進していきました。
海は怖くないのに自動車の形をした浮き輪に乗せようとすると怖がって乗車拒否^^;

しかし、無理矢理乗せたら一気に笑顔になり、長時間遊んでいました。最後は泣きながら下車拒否。

同い年の男の子と打ち寄せる波に向かって行き、足元まで波が来ると今度は逃げるをずっと繰り返していました。

moomom
家族揃っての初めての遠征に、妻も十分楽しんでくれていました。

 

妻には旅行では頑張ってもらいました。準備は妻、運転は私。妻は運転できるのですが、首都高が怖くて私がずっと運転していました。子供は車の中ではぐっすり寝てくれました。小さな子供は疲れさせてから乗車が基本です(笑。

hoteru
ホテルは満員。

他のカップルを見ると婚活時代を思い出す

家族連れがほとんどでした。カップルがポツポツ見られた程度でしょうか。

「あの中に婚活してお付き合いを始めたカップルは何組いたのだろうか…」

なんて考えちゃいます。あまりにも長年婚活をし過ぎたせいだろうか…?
カップルのみなさんは少なからず積極的に行動して、好きな人と一緒になったはず。運命の出会いや、異性との出会いのない日常を漫然と過ごしている中「運命に任せる」と言って、婚活をせず全てにおいて待ちの姿勢を取る人が大勢います。

私の友人にもいます。結婚はしたいのに。
「運命の出会い」を口にしていい人は、積極的婚活をして、行動した人だけがこぼしていいセリフだと思うんですよね。前向きに積極的に行動してこそ運命の出会いを引き寄せられるのであって、出会いの数を増やし成功への確率を少しでも上げていく。

何も行動せずに白馬の王子様や、リアル天使との出会いを待っていても何も起こりませんから…。
自分のスペックで何も行動しなかったら結婚はほぼ無理だった。
でも、行動したから妻がいる、子供がいる…。結婚は難しい、厳しい、経済的にも苦しいと言われているけど、低年収、外見駄目な自分でも諦めずに続けていたら出来ましたから。つまりこれは世の男性の8割以上が結婚できると言い換えてもいいでしょう^^!

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-結婚してから