婚活パーティーでの出会い

結婚相談所ツヴァイ以外の婚活パーティーは恋活チック?

 

私は、20代の婚活時代はパーティー、コンパを主軸にして戦っていましたが、流石に30を過ぎてからは焦ってきたので投資と割りきってツヴァイに登録、結婚を真剣に考えている女性と出会いたいと思って行動指針を変更しました。

しかし、あらかじめツヴァイからアドバイスを受けたり、自分の要望にあった女性のデータを月に1回以上紹介してくれるので、一回こっきりの婚活パーティーと違い照準が定めやすかったです。

PAK57_sofanouedetewonigiriauomizu-thumb-autox1600-15636

婚活…よりも恋活に近い単発系パーティー

20代の頃参加していた婚活パーティーは恋活に近かったですね。 結婚を意識している人よりも、今とりあえず彼女がほしい、結婚までいかなくてもとりあえず付き合ってみて…と、結婚一歩手前くらいの心地よい状態を希望している人が多かった気がします。

プロフィールカードの内容も微妙でした。なぜなら、プロフィールカードを見ただけでは、本人たちの結婚に関する願望など見えないからです。趣味や特技、好感を持たれるように工夫された自己PR。前回の記事で書いたように、結婚に関してロマンスを持っているか、婚活パーティーという一種華やか?な場所で素敵な異性と出会えると思い込んでいるロマンチストが集う場所だと思います。

なにより、見た目の美しさ、年齢が物を言いましたし、雰囲気イケメンなどと言われるように、パートナー選定基準が「パッとしている人」でした。自ずとモテるタイプが定まってしまうんですよね。

「婚活パーティー」とうたっているとは言え、「必ずしも結婚を意識した人たちばかりではない」ことは声を大にして言いたいですね。

結婚となると年収、健康状態、今現在結婚願望はどれくらいあるのか…が気になります。結婚願望が希薄な状態でとりあえずいい人探しをしている人に対して、グイグイと踏み込んでしまうと絶対に良い結果は得られません。

当時は焦りすぎたのと、目を引く女性に焦点を合わせすぎていたので好結果はほとんど得られませんでした。
結婚紹介所主催ではなく、単発の婚活パーティーに関しては若者向けです。

当時20代の頃、40代の男女が参加していましたが完全に浮いていました。自分が戦うべき戦場を間違えていましたね。

  • 美男美女
  • 高年収の方

と知り合うには最適なパーティです。しかし、知り合ってゴールまで行くのは簡単ではないでしょう。若くて綺麗、イケメン高収入。真剣に生涯の伴侶を選ぶには少々浮ついたメンツが集まっていた…なんてことは経験上良くありました。結婚相手を探すってのは、30過ぎてパートナー探しの方針転換を行ってから「恋愛とは違う」と思いました。

で、ちょっとでも良い反応があると(アプローチが2件ほど)「自分は結構モテるのでは?」と思い込んでしまったり。まさに婚活素人丸出しの考えでした。

意外とモテる?と勘違い⇒複数と連絡をとりあう⇒疲れる⇒一人に絞る⇒一人に絞ったところで成功するとは限らない⇒また疲れる⇒振り出しに戻る

こんなループが続くと絶望感すら生まれてきます。

freee151108298700_TP_V

 

結婚に対して真剣過ぎたり、ぺん輔のようなキモ男には単発系パーティーは不利?!

美人美男が魅力的、経済力があるなど世間一般、恋愛一般での評価だけであなたを評価してきます。
だから私のような低スペック・ブ男だと完全に不利です!仲間内では良い奴だけど、初対面の人間からしたらパッとしない、あまり話しかけようとは思われない人間…と評価されてしまうことが多々ありました。

傷つきました^^;

でも、やり続けていましたね…。キモいと思われるのは学生の頃から慣れっこ。
ですが、人間を評価するのってこんな基準じゃあありませんよね。婚活パーティーに参加するとしたら参加条件、ニーズなどの他、趣味コンなど自分にあった物を選ぶとパートナーと出会える可能性はグッと高まります。

安定はやはりツヴァイかな…利用していても一番安心できました。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活パーティーでの出会い