結婚してから

大学時代の友人たちと再会。離婚2件!

先日、大学時代の友人たちと再会してきました。

「所帯持ちになると友人同士の集まりに参加できなくてね~」
「結婚して子供ができると、昔の友達付き合いも疎遠になっていくよな」

独身でアラサー、婚活中は上記のようなセリフにちょっとしたあこがれを抱いていました。パートナーがおらず、デートの日なんてないため週末の友人同士の集まりには高確率で出席していたあの頃。今は人並みに家庭を持ち、土日も家族と過ごしており、自由な頃がちょっぴり懐かしくなっている状態です。
そんな中、大学の友人たちと再会してきました。

週末、久々に家族と離れ独身になったような高揚感で集まりに参加してきました。

集まったのは男5人。
私を含め2人は結婚しております。
うち3名が独身。独身者の内訳はバツイチ2名と未婚1名。

Aさんが離婚したのは2年前。すでに知っていたので驚きませんでしたが、子供の養育権はすべて元妻の方へ。原因は男の浮気。結婚後中国に単身赴任中に中国人女性と良い仲になってしまい浮気が発覚。

彼が中国駐在している時、夏休み期間中に奥さまが中国を訪問。
彼の部屋に行くとどうも女の居た形跡があり、女性のものと思われるナイトキャップ、アクセサリーが発見され疑われたそうです。これだけなら言いくるめて難を逃れられたはずですが、奥さんが滞在中に浮気相手が彼の家を電撃訪問。そこで浮気がバレたんですね。

彼と中国人女性は意思疎通はほぼ出来ません。彼は中国語なんて話せませんでしたし、彼女も日本語がほとんど話せません。ギットギトの売春婦のような姿をしていたそうです。いわゆる身体だけの関係で割り切っていたのでしょうけど、奥さんにとっては裏切り行為にしか映りません。

言わなくてもいいのに、他にも2人ほど囲っていた女性がいたとのこと。馬鹿な男ですね…。いい奥さんだったのに。

TAKEBE160224540I9A0512_TP_V

もう一人は離婚寸前。って言うか先日すっぱり別れたそうです。
恋愛結婚をしたのですが、彼いわく「元々俺は彼女と結婚したくなかった」とのこと。ワケを聞くと彼女はメンヘラちゃんだそうで、彼を束縛すること激しく嫉妬深いため離婚しました。しかも結婚して半年で離婚。

「だったらお前…!どうして結婚したんだよ!」

そうですよね。誰もがそう思います。

「いや…彼女が結婚しないと殺すとか…脅してくるし、正直かなり重い女でさ…それで結婚した」

どうして結婚するんだか。問題になる、どうせ別れると見通していたのにあえて結婚した気持ちが全くわかりませんでした。彼らと話しましたが全くの謎。別に彼女の実家が金持ちだとか、政略結婚とか…でもないんです。

もう一人の純正独身は婚活中でした。彼については別枠で記事を書くとして。
彼はでもまだ・・・ほぼアルバイトなんです。レンタルビデオ屋の店長をしているのですが、アルバイトって…。彼は若いころ20代半ばまではモテモテでした。音楽で食って行きたいと夢を持っていたし、今でもまだ夢を抱いています。その姿に共感した若い子が周辺にいたので彼女さんは取っ替え引っ替え。

「ぺん輔よお~。お前25で彼女なしって相当痛いぞww」

と、語尾に草を生やす始末。

相談好きな人は婚期が遅れる?誰かに相談しないで行動することだって大事だ!

 

今では時たま婚活パーティーに参加しているそうですが、基本はナンパだそうです。
まあ、久しぶりに再会出来てとても嬉しかったし、楽しかったです。
ただ…4流大学の落ちこぼれ男子っぷりが半端無くて変わってないな~とホッとした反面、この年齢でちょっと痛いよな…と思ったのも確か。

自分は給与が低くても一家を守り、人並みの生活を送れるよう一生懸命生きていこうと、改めて心に誓いました。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-結婚してから