婚活の現実

自己顕示欲のために金を使う金持ちとパートナーのために金を使う一般男性

2015/03/31

 

  • 年収
  • 金持ち
  • イケメン
  • 若さ

ファーストインパクトでディープインパクトを与えるためには、男性たるもの上記4つのポイントが満たされていなければならない。

…でも、現実的にこんな人は極々少数です。

ってか、これだけの要素を持ちながら婚活している人は性格がどこか捻くれているか、遊び目的か…と疑ってしまいます。

今回はお金の話。

女性がお金持ちの男性を狙うのは当然のことです。
動物の本能的に見ても女性は体力的に男性に敵わないし、家族を養うには狩猟の上手な男である必要があったわけです。獲物を捕まえてくる男、いやオスが当然のごとく人気があったのです。

それが現在は年収や、資産などの金銭に取って代わったわけですな。

上記以外にも性格が合うとか、優しさなどなど感情面でのつながりを重視するのは人間だけでしょう。あ、でも猿やその他の哺乳類でも相性は大切ですね。

婚活をしていると(ナイナイのお見合い番組でも見て分かる通り)、年収が高いか、安定した職業についていれば女性たちは砂糖に群がるアリンコのように寄ってきます。

 

しかし、いくら高年収、金持ちの男性でもあなたにとって金持ちであるかが重要なのです。

高級車を所有していたり、土地・建物を持っていて、就いている職業も高収入。身につけているモノも高級品でまさにエレガントそのもの。

そんな外面の金持ちぶりを見てしまうと心ひかれてしまいます。

では、あなたが仮にその男性と付き合えたとしましょう。
彼と早く婚約、結婚したいからと彼の言うがままになったとしましょう。

  • セックスの対象
  • この日は会社休め。デートの日付は有無をいわさず彼のペース。行き場所も彼が決める
  • プレゼントがけち臭い
  • あなたの誕生日やイベント(クリスマスなどの行事)をなおざりにする

要は、あなたのためにお金を使いたがらない。
大切に思われているのなら、男性は女性の都合に合わせようと努力しますし、行事については全力を持って愛を伝えようとするはずです。

私は年収が低いですが、彼女を喜ばせようと努力しました。何も高級ブランドを渡したり、豪華レストラン、豪華ホテルに行きまくったわけではありません。そりゃあ、1度や2度は奮発したことはあります。彼女は、私にとって負担が大きいとわかっていましたから、無茶な要求は一切しませんでした。

男性が誠意を見せてくれたら、負担をかけさせまいと思うのが普通の心ある女性だと思います。女性だって物欲だけで動くわけではないし、常に高級なものを追いかけているわけではありません。

今の嫁さんと知り合えた時の婚活パーティー

実際にお金持ちの男性でもあなたの為にお金も時間もかけようとしない、気配りをしてくれないのに、「この人は金持ちだから」としがみつくのは愚の骨頂です。

セックスの対象となってしまう場合も多いのではないかな。この人の心をつなぎとめておくため、肉体関係もホップ・ステップで進めていこうと考えてしまう。

※ちょっとひがみも入っているけど…婚活のパーティー、お見合い現場で上記のような男性に女性がよっているのを見ると…ね。

教訓:金持ちの男でも、あなたのためにお金を使わなかったら、単なる嫌な野郎

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活の現実