こんな男はモテる!

あなたのものの考え方一つで印象が変わる4つのポイント!暗い男と思われるな!

 

マイナス思考の人はいろいろな面で損をしている。どこの自己啓発書にも書いてありますし、実生活でも消極的な人間は友人が少なかったり、会社でもパッとせず低い地位に甘んじていることが多いです。婚活も同様です。ネガティブ、マイナス思考の人は婚活でも良い結果が出せないと言われています。具体的にどんな性格だとうまくいかないのか。自分の周囲を振り返りつつ上げてみます。

gf01a201311211200

1.ダメ思考

男の子が二人続けて生まれた家庭。
奥さんは女の子を欲しがっているとします。

「二人続けて男だったんだから、どうせ3人目も男だろ」

とあなたに言われたらどうでしょう?いい気分にはなりません。
それよりも、

「いや~、3人目こそ絶対に女の子だよ!」

と言われた方が前向きな気持ちになれますし、苦しい思いをして妊娠している時の励みにもなります。妊娠中は肉体的にもキツイし精神的にもストレスが溜まっているのに、前者は心ない悲観的なセリフです。
こういう考えは結婚生活をしているとあらゆる場面に出てきて、家庭全体をネガティブなものに変えていきます。奥さんがパッと明るくなるような楽観的な意見を述べてもすべて否定する。知り合いや会社の同僚内にもいませんか?こういう輩?

会議の時に誰かが良い意見を述べても、ひたすら欠点だけを述べて意地でも廃案へと持って行こうとするタイプ。美味しいものを食べても絶対に欠点をあげつらう。人とあっても減点主義でしか評価できない。

  • 受験をするときも「どうせ落ちるだろうな」
  • 仕事をしている時も「今度もうまくいかないよ」
  • 飛行機に乗る時も飛行機事故の話ばかりして、落ちるか心配だとつぶやく奴。
  • 夏になれば「熱い熱い」冬になれば「寒い寒い」。どんな季節になっても尾の季節の悪口しか言わない人っていますよね^^;こういうタイプと一緒にいると気が滅入ります。

 

2.他人をけなす

人の失敗を笑う。同僚や上司の仕事を勝手に低評価して「俺だったら~」が口癖で、自分がどれだけ実力者かであることを吹聴する奴。うちの会社にはこんなのばかりいましたよwおまけに結婚できていない…このブログでの良くない例として相応しすぎます。

将棋や碁では、実力の低い人間でも実力者が差している時にいろいろと意見が言えます。スポーツに関しても、自分は大したことないのに、一流選手のプレイに対して技術的な難癖を付ける人がいますよね。どれもこれも自分を評価してもらいたいがために言っているのです。

女性は男性のこのような態度を見ると確かに「この人すごい」と思います。でも、メッキが剥げるのも早いです。良い物、すごいことに対しては素直に共感して褒めてあげるとあなたの評価を落とすことはないでしょう。

これらはまだ可愛い方です。

上司や同僚、友人の悪口ばかり言うようになると完全に評価がガタ落ちです。他人を貶めて自分の地位を上げることが癖になっている人は、思いやりが感じられません。職場でも学校でもこの手の人はいて、人望は無いし絡みたくないですよね。年収、外見が良かったとしても、結婚生活では優しさや思いやりがあるかないかが最重要ですから、気持ちに欠ける人と一生暮らすのは苦痛でしょう。

 

3.他人を羨んでばかりの男

これも痛い…。他人が家を買えば「いいなあ…」高級車を買えば「良いなあ…」知人の給与が上がれば「良いなあ…」とため息。
パートナーがあなたの人を羨む姿を見た時、どう思うでしょうか?

「だったらお前も頑張れよ!」

と言われるでしょうな…。
結果しか見ていない、成功した外見的なものしか目に映っていないんですね。良い結果に行き着くまでどれだけの苦労をしたのかが全くわからない。推し量る頭も無い。小中学生の頃なら話はわかります。高そうなおもちゃを見て呟いたことでしょう。

しかし、成功の裏にある苦労もわかろうとしない人間は浅はかですし、簡単に女性に頭の中を見透かされてしまいます。常に他人を羨んでばかりの人は要注意です。

 

4.他人の苦しみ、心の痛みがわからない

私がBさんと付き合い、同棲寸前にまで行きましたが突如電撃のように振られてしまった話を書きました。

当時は本当にショックで食事も喉を通らない、女性不信にも陥ってしまいました。

アラサーの時に婚活で知り合った女に年収が低いからと言って捨てられたこと

この事を私の高校時代の友人(男性)に話したところ大笑い。

「お前バカだな~!完全に騙されたな!腹筋が痛くて明日筋肉痛だよ!まじうける!」

いや~この時ばかりは頭に来ました。DQN属性の強い人なのでこいつに話した私もよくなかったのですが。

私の結婚式に彼も来てくれたのですが、他の友人に挨拶が出来ない。更に、私の妻が彼に妻の友人を紹介して上げたのに、

「ああ、あの女?随分不細工でちょっと太めだったろ?ああいうのじゃなくてもっと可愛いのいないの?」

と発言。これには妻も相当怒っていました。
妻の友人夫妻が招待されており、奥さんの方を指さして

「そうそう、ああいう感じが良いなあ。結構そそるからやるだけでもやってみたい」

下衆ですな。
あまりの下衆発言だったので注意はしたものの・・・彼が絶対に結婚できないのは非常識さと心の痛みがわからない痛さです。

人の痛みに共感できない。共感できなくても心ない言葉を平気で放つ男は絶対に嫌われます。アラサーならまだしも、アラフォー以上になると修正はかなり厳しいですが…性格矯正していきましょう。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-こんな男はモテる!