Bさんとの破局

結婚前提戦士から売れ残り30代独身へ 沈んでられるか再び立ち上がれ!

2015/03/31

 

30代になってからこの振られ方は半端無く傷つきました。

アラサーの時に婚活で知り合った女に年収が低いからと言って捨てられたこと

年や経験とともに仕事や対人関係のストレス耐性はついてくるものですが、こと恋愛については別の話です。

失恋への耐性って絶対若いころの方が強い気がする。
落ち込む時はド~ンと落ち込んだとしても、ちょっと時間が経てば回復して次の出会いもあるし。また、学生であれば周囲に女性もいるので気も紛らわせやすい。

 

しかし、30代で同棲寸前まで言ってから土壇場で粗大ごみ処分されるとはね。

本当に傷つきました。

4ヶ月ほど婚活も再会できませんでしたよ。キモいと言われて振られたり邪険に扱われたり、同性からはコンパの時の「踏み台役」「引き立て役」扱いされても、今回のような事件は初体験でした。

後処理は購入済みの家具・家電製品の返品処理だけではありませんでした。家族や友人に結婚前提の彼女がいると紹介していましたから。周囲の自分に対する視線が痛々しかったです。

家族は同情の視線。
しかもあえてこの話題には触れないように気を使ってもらっているのが辛かったです。

同僚は遠慮がちな視線。
これまた遠慮がちです。
以前のように「最近婚活どうよ!?」「また滑ったの?」なんて言われなくなりました。

高校時代の部活仲間の一人はこの話を聞いて爆笑。

「そりゃ立ち直れねえわなっ!」

こいつは私と一緒に合コンに何度も参加したことがあるけれど、女性と付き合った経験は無い。

彼女がいたことはあったけど、短期間で別ればかりでした。

合コンで好みの娘に出会っても、女性へのアプローチを一切せずデートもろくにできなかったヘタレだ。

しかも、素人童貞

風俗嬢以外とは本番をしたことないという折り紙付きだ。

こんな奴に笑われたくない。

ブチ切れそうになりましたがなんとか抑えました。

 

3ヶ月は完全に沈んでいました。
もう週末もぐったりってな具合です。
食欲なし、学習意欲(英語学習。仕事で使ってたから)なし、覇気なし。とにかく身体も頭も動かなかった。

でも、これじゃあ一生結婚できないと思って、2ヶ月経ってからは婚活サイトをぼちぼち見るようになったり、自治体の婚活プランなどにも目を通し始めました。

気分転換も兼ねてプロフィール写真も変更しました。
美容室にいって髪を整えてもらい、スーツも新調したものを着こんで写真やで婚活用ショットを撮ってもらいました。

女性不信を払拭させるためにも、仕切り直して再出発するしかありません。

ここで立ちがらなかったら、今の嫁さんと知り合うことができませんでしたからね…。前向きな姿勢って生きていく上で大変重要なんだと改めて認識しましたよ!

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-Bさんとの破局