こんな男はモテる!

結婚前に!結婚生活を想定した付き合いをしていこう!

婚活して無事パートナーを見つけ、どうにか友達以上の関係になりつつある。後は関係を深めて結婚へと向けて進んでいくだけ…。

大雑把に書くとこんな感じですが、結婚へと至るまでに女性はあなたが自分に相応しいか、いや、夫として相応しい人間なのかをチェックしています。
「いつも楽しくデートしているのになんだか結婚まで行きつけないんだよな」

という人はちょっと自分の行動を振り返った方が良さそうです。

デートの場所がいつも同じ。同じパータンの繰り返し。
喫茶店で待ち合わせ、食事、映画、遊園地。遊び中心のデートを繰り返しているだけでは結婚してからのあなたをシミュレーションすることが出来ないし、男性の心変わりがわからないのです。

!!結婚生活の中心は家事労働!!

子供が生まれれば朝早く起きて朝食を作り、夫を送り出す。共働きなら自分の準備もしなければならず、女性一人の力だけでは足りませんしあなたの力も必要になります。生まれて間もない赤ちゃん~2歳くらいまでは睡眠も不規則で、寝付いても2時間毎に起きて泣き始めるなんてザラです。

私も結婚してから改めて痛感したことですが、結婚してからは「遊び」の余地なんてほとんどありません。

「毎日仕事で疲れているので週末くらいは一人でのんびりしたい」

こう思うでしょう?

でも、実際に結婚し、子育てを始めるとこんなのはほぼ不可能です。贅沢すぎる望みだということがわかります。男性も子育て家事をしないと回りません。妻にだけ一方的に負担が掛かる羽目になってしまいます。

最近は「イクメン」と呼ばれ家事、子育てを積極的に行う男性が増えているようですが、この手の男性が話題になる事自体、女性の家事を手伝う人が少ない事を反映しています。

「ちょっと忙しいから手伝って!」
「俺はつかれているんだよ」

ぐうたらしている旦那っていまだに多いと思います。私の友人もその手のタイプが多いです

 

女性は男性のここをチェックすべき!

結婚を前提にしているのなら楽しいデートだけでなく生活に密着した行動を取ることです。デパートでウィンドウショッピングではなく、スーパーに買い出しに行く時、彼がスーパーの買い物に慣れているか?

慣れている人は商品の相場をだいたい知っています。
ワンパック280円の卵を平気で買い物かごにぶち込んだり、旬ではない高値の野菜を平気で入れたり、生鮮品コーナーで買い物をしているのに「パンも買わないと」と言ってウンと離れたパンコーナーに行く人。商品配置がわかっていない人ですね。それから、カートを押してくれるか。重い荷物を持ってくれるかなども要チェックポイントです。

混雑した電車の中で見かけるカップルで、彼氏が座って彼女が立っている光景を良く目にします。これは結婚後も思いやられそうです。女性に対する配慮が全く無い。なんだか先が見えてしまい気の毒に思うことさえあります。

体調が悪くなったら連絡をしてくれたり、仕事を早めに切り上げてお見舞いに来てくれるか…。

見極めるには日常的かつあまり良くない事を想定してデートをすること!

恋愛中には気づかない隠された役割を見つけてみましょう。結婚生活をするとこのような役割は目に見えてくるのですが、結婚前は本当にわからないんですよね。

女性向けの記事のように見えますが、男性は下記に配慮して接することです。

  • スーパーでの買い物に慣れているか。
  • 自分は家事が出来るか。
  • 重い物を持ってあげる。
  • 彼女の体調が悪くなった時配慮できているか。
  • 電車で席を譲ったり、積極的に空席を探して上げているか?

ちょっと配慮するだけで彼女のあなたへの評価は変わります。
当然、結婚後も配慮をし続けることが大事です。そのための予行練習、結婚のマインドをデートをしながら養っていくことが大切です。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-こんな男はモテる!