Bさんとの破局

アラサーの時に婚活で知り合った女に年収が低いからと言って捨てられたこと

2015/03/31

なんだか恨みつらみがこもりまくったタイトルですなw

婚活のまとめと自分が経験したことをまとめています。婚活は昨年終了したばかりだけれど、婚活していて色々なことがあった。

パーティーは90%以上負け戦だったけれど、付き合うことだってあったんですよ!こんなキモいけど。

当時31歳だったかな。
婚活パーティーに行きまくって、20代の女性ばかりを狙っていて滑りまくっていた時期でした。
男性の参加費が女性の2~4倍のパーティーにも良く行っていましたね。そのパーティーも男性7000円、女性2000円のパーティーでした。

この手のパーティーはライバルも手強いし、女性もスペックの高そうなのばかりです。理由は以前の記事『』で書きましたが、軽い気持ちで参加してくる女性やタダ飯(安飯)目当てが多いからです。

そこで知り合ったのは当時27歳のOL。名前は大手だけど、販売拠点なのでブラック&安月給の人だった。顔も好みで自分と話も合った。

ちょっと付き合い始めると仕事のことや年収のことを聞いてくる女性が多い中、彼女はあまり聞いてこなかった。

私も久々の彼女ができたことで舞い上がっていたのかもしれません。
しょっちゅうデートに出かけては、食事、遊び代全て自分持ちでした。少ない稼ぎでしたが、彼女とのデートのためだけに使っていましたね。

デートしても自分の交通費以外はタダですから、彼女も安心していたのでしょうね。「ぺん輔ならお金に困っていない」と。

自分に自信があれば人を愛せるし、婚活も上手くいく

久々の彼女と言ったら当然やることは決まっています。セックスです。
嬉しくて会うたびにやっていましたし、一日に3回以上とか…普通でした。あの頃はやたらと脂ギッシュだったような…。

どこぞのエロ漫画で見た覚えがあるのですが、「キモオタの精力は一般人の3倍」とありました。私はキモいですがヲタではないので、せいぜい一般人の1.5倍から2倍程度でしょう。

付き合って半年も経っていない頃でした。
私も彼女も同棲しようという話になり、同棲については彼女の方が積極的でした。

二人で物件を見る日々が続き、いよいよ不動産屋と交渉する段階になりました。

不動産屋へは平日だったので私一人で手続きに向かいました。

この時、聞かれるのが私の年収です。聞かれるというか、申請用紙に普通に記入欄ありますからw

360万円という低収入。

超低スペック男www

後日、私達は二人で物件を見に行き、家具をどの位置に据えるかをチェック。
「テレビはここに置いて…洗濯機は…」

「冷蔵庫は大きめのがいいねっ!」

幸せでしたよ。いよいよキモイと言われた自分も同棲。やがては結婚するのだろうと思い期待と安堵の気持ちが強かったです。彼女も幸せそうだったわ。

引っ越しのために荷造りをしたり、新生活用に家電などを買い込みました。

洗濯機、テレビ、冷蔵庫、レンジなどの白物家電。

ビックカメラで支払いを済ませ、引っ越しの日に合わせて配送予約も完了。

 

それから数日後。

彼女から電話がありました。

「もう、別れてちょうだい」

と。
いったい何がなんだかわかりません。数日前まで楽しく家電を買っていたし、新生活に向けての準備も整いつつある。っていうか同棲はむしろ彼女の方が強く望んでいたくらいです。

理由を聞きましたが、私の性格をことごとく批判し、「あの時のデートではああだったけど、本当はそうじゃない」「色々我慢してきた」「生理的にムリ」「身体目当てでセックスできればいいなじゃないの?」など、心にもないことを言われ、重箱の隅をつつくようなことまで言ってのけました。

欠点があるのなら、その都度指摘すればいいのに別れる時にぶちまけるとは。
他に何か原因があるのだろうと思い、突っ込んだやりとりをすること4時間。

携帯電話のバッテリーも激熱でしたよっ!

不動産屋に彼女が行った時に確認したのが、私の年収です。

「ああっ!はっきり言ってあげるわよっ!あんた年収400万円未満で結婚するつもりだったの!?騙されたわよ!あんたと結婚する女なんていないわよ!」

ぐうの音も出ねえ…。

「絶対に別れてもらうわよっ!!!」

修復不能。

年収のことは隠していたわけではありません。聞かれなかったし。
年収云々よりもフィーリング最高だったので舞い上がっていたんだなあ…。やっぱり婚活って難しいと思った。

この時は落ち込みました。

女性不信にもなりかけました。

まずは家電の返品、キャンセルを行いましたが…戻ってきたのは半分程度の額でした。返品不可だったんですわ…。

敷金礼金、1ヶ月目の家賃も支払い済み。

なんだかんだで40万円ほど損しました。

婚活に参加する気もなくなり、気分はどん底。

ホント、あの時精神的にボコられたのによく立ち上がれたな。偉いぞ自分。

こんなことを経験したから今は自分の幸せを噛みしめることが出来るんだろう。

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-Bさんとの破局