婚活の現実 婚活ノウハウ

婚活は盛り上がればそれでいいの?手応えを感じる時って?

 

婚活で手応えを感じる時はどんな時?

  • 一つの話題で盛り上がった!
  • ギャグが彼女に大受け!
  • 趣味が合って盛り上がった!
  • 自分についてたくさん話せた

ふたりきりの初回のデートで上記のような盛り上がりを迎えた時、自分はめちゃくちゃ達成感を得ていました。デートが終わってからも良い余韻に浸り、心の中でガッツポーズしまくっていましたから。

で、喜び勇んで次のデートに誘ったら、簡単に断れてしまう…と。
なぜ断られてしまうのか?

男性は女性を喜ばせることに喜びを感じるいきもの。
会話を盛り上げたり、より笑わせることで手応えを感じちゃうんですよね。自分のことばかり話してわかってもらおうとすることに焦点を置いてしまう人も多いです。私もそうでした^^;

しかし、女性としては前回の記事婚活でお目当ての女性以外から話しかけられて上から目線になる奴で書いたとおり、あなたの内面をもっと知りたい。自分語りや面白さばかりをアピールするよりも根本的なところを知りたがっているのです。何しろ婚活中ですからね。相手のことを深く知りたいと思っているのです。一つの話題で盛り上がったり、深く趣味について語り合うよりも大事なことです。友達とも話せる内容ですしね。

87f269f41917762ce6a7978542807023_s
一つの話題ではなく浅くてもいいから話題を広げていくことです。 浅いけれども話題一つ一つのファーストコンタクトで、あなたがどんな意見を述べるのか。自分が全く興味を持っていない出来事、無知な話題になった時、

「俺知らないんだ。それで〇〇(自分の得意分野)のことなんだけど」

いつも強引に自分のフィールドへ引き込む人間か、それとも、

「へえ~。そうなんだ。知っていたけど(興味はないけど)あまり詳しくなくてさ。それで?」

と、うまく合いの手を入れつつ彼女に話をさせ続けることができるか。あなたの人間性をチェックしてきます。彼女と共感できるポイントを探していくためにも広範な話題で探りを入れていくと良いでしょう。共感ポイントが高ければ、パートナー候補としてあなたを見始めます。

 

アラサー以上は結婚の本気度高し

私は全然モテない男だったので、ちょっと話せたらすぐに有頂天。女性と初回デートに漕ぎ着けただけで、勝利宣言していましたねw女性から声をかけられるのは常にウェルカム。

しかし、婚活している男連中で、

  • 30代の女性と話していたけど結婚したオーラが全開でドン引き。
  • 必死過ぎて返ってこちらが引いちゃった。
  • 理想の夫婦の話をされてもねえ…。

なんてことが呟かれている。
え?何言っているのと。だって結婚したいから婚活しているんですよ?結婚したいんだから本気に決まっているじゃないですか。男女の温度差が違うのに婚活するとものすごいミスマッチになってしまいます。

こういう男性の態度って女性には見えてしまうんです。

「本当に結婚したいのかしら?」
「将来のビジョンも何もない。先のことを考えていない人」

などと思われるのが落ちです。
30を超えると見た目や収入、年齢よりもむしろ将来に対する思い、責任感など人間的な部分をチェックされます。
長い付き合いになる相手を選ぶわけですから、未来の妻だと思って一戦一戦向い合っていきましょう。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活の現実, 婚活ノウハウ