婚活ノウハウ

婚活パーティー&コンパの初回で女性と距離を縮めるための3つのポイント

 

結婚も恋愛も出会いがなければ何も始まりません。
婚活パーティーなどはお膳立てはすっかり整っているし、多寡や質こそあれど女性も一定数はいるので出会えることは確実です。せっかく出会えるのですから、少ないチャンスをどうにかものにして多くの女性と話、次へと繋がる相手を見つけたいものです。

最初に強烈なインパクトを与えるなり、次回のデートへと繋げるための伏線を貼ったり、他の男性と差をつけるためには初動が大事です。最初ってみんな遠慮がちで当り障りのない行動ばかりなので、個性、特徴などがイマイチ掴みにくいので、そこから一歩抜きん出るためには努力と工夫が必要です。

女性が自分にふさわしいか、それとも自分とは付き合っていけないタイプの女性なのか…も見極めたいところです。何だかんだ言っても、パーティーやコンパ型の婚活ってお金がかかります。時間やお金をかけ過ぎずにさくさくと進めていきたいですよね。
 1.ガツガツ行くのが正解なのか?あえて本命を避ける!

時と場合によります。ナイナイのお見合い大作戦のような場所ではお目当ての女性を見つけたら、とにかくこちらから話しかけないといけませんし、進展しませんよね。

ただ、コンパ型で5対5マッチのような場合、お目当ての女性にばかり話しかけるのは逆にガツガツしているようでイメージダウンにつながります。また、その女性が他の男性からモテていた場合、モテていない女性陣たちの手前どうでしょうか?他の男子からも人気の女性に、あなたまで一緒になって声掛けしていたら…。ターゲットの女性も気まずいでしょう。露骨で図々しい、デリカシーに欠ける人だと思われるかもしれません。

ターゲットの女性に一度軽く声をかけたら、その後は他の女性と話しまくります。

彼女はなぜ自分にだけよそよそしいのか…?しかもたかが私のようなキモ男にスルーされているなんて…と、不安になります。少なくともあなたに対する印象は濃くなります。女性は基本的に嫌われたくないと思っていますから、このような押さずに引いてみる作戦も功を奏します。コンパが終わってから優しく声をかけたり、彼女の話していた内容を反復するとあなたに好印象をいだきますし、忘れることは無いでしょう。

328673c2ccbb76e8e2bc4155b233e354_s

2.女性を近くに寄せる

初対面で緊張しているのは男も女もお互い様。
でも、一気に親密になろうとすると無神経さばかりが表に出てしまい上手く行きません。そんな時やスマホや写真などの小道具を使って女性を引き寄せます。

女性とスキンシップするのは言語道断。肩にポンと手をのせたりするのはNGと思ってください。
また、「話す時や人の話を聞く時は相手の目を見るように」と言われてきた人も多いと思いますが、これだと熱すぎます。ってか暑いです。私も婚活初期の頃はよくやっていました…。相手の目をみれば好印象を与えるなんて思い込んでいました。じーっと見つめられたら返って相手が引いてしまいます。

あなたが動物好きだったら、スマホにあるペットの写真を見せてあげれば女性は食いついてきます。「え~どれ見せてください」と身体を寄せてきますし、ここでぐっと距離が縮まります。私はこれがハマってしまい、婚活プロフィールで使った写真を2パターン持って見せていましたw顔の変化や髪型の変化。前はこんなだったよ(今よりもキモいよ)的な感じで見せると反応がよかったです。

 

3.コンパの後は無理やり一緒に帰る

無理やりと言ってもガツガツ行くわけではありません。
上記を実践して一人の女性と距離が近くなれたら、お開きと同時に一緒に帰りましょう。

帰る方角を聞いて同じ方向なら一緒に帰る。
もし方向が違くても理由をつけて一緒に行ってしまう。別にホテルに連れ込んでどうのということではありません。嘘でもいいので方向が同じだと言ってくっついて行く。別にバレてもいいんです。一緒に帰っていれば次のデートに繋げられるきっかけもあるし、デートに誘われること自体を嫌がる女性はいません。断られたとしても女性に悪気があるわけではないのです。

ここまでやれば次回のデートの可能性が大いに高まります!

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活ノウハウ