婚活ノウハウ

初対面の女性と盛り上がれる鉄板の話題ってあるの?

 

無いっす。

婚活トーク、婚活ノウハウ、雑談力等様々なコミュニケーションスキルを磨く書籍が巷に溢れかえっています。私も自己啓発本にはまっていた時期があり、その通りに行動していた時期があります。婚活の現場でも、教科書通りの展開に持って行こうと努力しましたが、やはり非常に不自然です。

婚活で必須の話題力。コミュニケーション能力を補うのは話題性だ!

こんな話題が盛り上がれる!と、本には書いてありましたが、鉄板ネタなんてそうはないものです。

  1. 仕事話
  2. 天気のネタ
  3. 世間話

ざっくり分けるとこのくらいです。
でも、この話をしたところで盛り上がれるわけではありません。

婚活で初対面の女性と気楽に話せるための訓練法

鉄板ネタを雑誌や書籍で探しても、いざ婚活現場で役に立つとは限りません。一人ひとり好みが違いますから、女性に合わせて好みの話題を発掘していかなければなりません。

そのためには話題を振り続ける必要があります。振り続けると言っても「~ですか?」を連発するのでは話になりませんし、第一印象が悪くなってしまい、適当に話をはぐらかされて他の男性の元に行ってしまうかもしれません。
1.仕事の話

初対面では業種程度は話すかもしれませんが、中には仕事内容を詳しく話したがらない人もいます。むしろ女性の方がこの質問をぶつけてくると思います。収入の多そうな職種か、有名な企業なのか…など。私の年収は低いので仕事の話になると自信ありませんでした。変に早口になったり、別の話題に切りかえたり…。自分の仕事に自信がある。仕事大好き。高年収な人なら喜々として話せるでしょう。でも、貧乏人の私が言うとひがみっぽく聞こえるかもしれませんが、あまり年収の高さや企業のネームバリューばかりを強調するのは女性にとって良い印象を与えるとは限りません。

 

2.天気の話題

天気の話題が無難だと言われています。
今日は寒いですね~や温かいですね~では、そうですねで終ってしまいます。
実際、私も天気の話題を降りました。
「雪が振って通勤が大変で~」と始まり、「雪がたくさん積もっているのに長靴履いて出勤する男性って少ないですよね。私は長靴履いて出勤しましたけど、周りからチラチラ見られて…」と続けました。

「女性から見て長靴を履いたビジネスマンってどうですか?」

などと質問していましたね^^;
その人は昔靴屋でアルバイトをしたこともあって、靴の知識を披露してもらいました。もっとビジネス向きの長靴が浸透して欲しいし…そのためにはもっと長靴のバリエーションを…なんて真剣に応えてくれました。これは運が良かったですね^^;

gf01a201310211500
3.世間話

芸能ニュース、スポーツニュースなど、国民誰もが知っているホッコリするようなニュースネタを振りたいですね。それから映画です。婚活をしている男子には映画鑑賞をオススメします。放映中の映画を観たいと思っている女性は多いですし、観たことがなくても、観たいと思っているはずですし、女性が知らない映画の話題を振ってしまったとしてもあせらずに。

大抵の相手なら「どんな内容の映画なんですか?」と、聞いてきます。ここでネタバレするほど話さないように。概要だけ話すようにして、夢中になり過ぎないように。男ってこういう話題だと盛り上がってしまうし、女性に対して物事を教えるのが好きなので、ついつい饒舌になってしまうんですよね。
でも、彼女はその映画を観たことないので深入りは禁物です。すぐに、他の話題を振ってみましょう。今まで観た映画で好きだったのは?どんなジャンルの映画が好きのか…など。
スポーツの話題も良いです。
最近ホットな話題を振りつつ、○●さんはどんなスポーツが好きなんですか?と聞けますし、彼女が部活をやっていたら、そこを突破口に中高生時代、大学時代の話を振れますよね。私も陸上部でしたので、部活の話題は大好きです。自分の話を2割、女性の話を8割程度。これがいいですね。

もし、その女性がスポーツの経験がない。興味が無いにしても、話は触れます。趣味を聞くきっかけにもなるし、文化系の部活をやっていたのなら、それに突っ込んでもいいですし。

私は文化系の部活に入ったこともありませんので、文化系の部活の活動内容は興味があります。女性の得意なこと、経験したことなら深く掘りやすいので、スポーツの話題って良い突破口になりますね。

ツヴァイで妻と知り合いゴールイン!

ネット婚活はとにかく色々なサイトに登録して「待つ」ことも大事だ。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活ノウハウ