婚活ノウハウ

婚活をする前に心を前向きにしておこう!

 

人生誰にでもモテ期はあると言われていたような気がしますが…私にもモテ期と言うにはあまりにも瞬間的なものの、妻以外に異性とお付き合いができたということは、キモ男、非モテ男でも必ずあるのです。

  • モテた試しがない。
  • 女性から告白されたことがない。
  • 女性との会話が苦手。
  • 今まで付き合ったことがない。
  • 童貞。

だからと言って結婚願望が無いわけではないし、むしろ結婚したいと思っている人は、無理矢理にでも前向きな態度で突き進むしかありません。

 

努力すればモテるようになるのか?

「努力すればモテるようになれます」と言い切れます。しかし、非常に複雑で困難を極めると思います。モテ本は巷に溢れかえっていますが、自分のキャラや性格に即してモテるための努力をしなければものになりません。モテるための本を読みましたが、どれも小手先ばかり。ファッション、身だしなみ、コンパでの気遣い。言い回しを一生懸命読んでいました。

年収、外見、性格様々な要素が絡み合うので、自分のどの部分を磨けば光るのかがわかりませんでした。ただ、長らく婚活をして思ったことはコミュニケーション能力を磨くことは非常に重要です。私のコミュ力が平均未満であったためそう感じるのかもしれませんが、コミュ力を磨くことで会話の幅も広がるし、耳学問も鍛えられます。婚活の数だけはこなしたので、多くの女性の話を聞きましたし、聞いた話を他人に話すことでも盛り上がれます。

コミュニケーション能力を磨くのであれば一番は婚活することです。

最初は誰でも緊張するし、ライバルも強力そう、女性も眩しくて自分ごときが話しかけるなんて…と不安に思うでしょう。でも、何度か婚活をしていればだんだん慣れてきますし、知らない人に話しかけることも苦にならなくなります。

gf01a201401121700

非モテ男の成功例を知れ!

街を歩いていると、
「どうしてこんなブサメンと美女が…」
「こんな身長差があるのに(男性低、女性高)…」

と、不釣り合いなカップルを見かけることがあります。こういうカップルを見ると、「奴にもできたんだ…俺にだって!」と闘志が湧いてきたものです^^

あなたの周辺に非モテ男がいたら弟子入りする覚悟で成功体験を聞き出しましょう。
「なんだかわからないけど上手く付き合えたんだ~」なんてはぐらかすかもしれませんが、しつこく過程をチェックしましょう。彼から成功体験を聞き出すこともコミュニケーション能力が鍛えられます。

 

非モテ男な理由はネガティブだから

私のように生まれつき顔や雰囲気がキモイ男が持てないのは仕方ありません。
ただ、多くの非モテ男が非モテ男である所以は性格がネガティブだからです。今まで持てなかった自分。積極的に女性に話しかけられなかった自分。カッコつけて異性との距離を置いているように見せかけていたけど、本当はビクビクしていただけだった。どうせ俺なんて面白く無い男なんだ。クラスではずっと目立たなかったし、女子だってきっとオレのことを馬鹿にしている。俺はブサイクだし、欠点だらけ。仮に女性に告白されたとしても、多分それは女子同士の罰ゲームで言わされているんだ。

などなど。

勇気を振り絞って女性にアタックしたことすら無い精神的童貞。
この手の男性は異性との経験値も低く、場数も踏んでいないのにやたらと精神的にスレています。

性格的にスレていたり、ネガティブだから異性が近寄らないんです。
自分がどれだけネガティブかを客観的に知ることが第一歩です。こういう知り合いは周りにいます。いくら注意してもなかなか治らないんですよね。自分がモテない理由を他人のせいにしていては一歩も進めません。

 

自分の魅力を無理やり見つける

ネガティブな性格は大きなマイナス要素です。何を考えてもマイナス。
でも、無理やりにでも自分の長所を見つけ、その長所をおもいっきり拡大解釈して自信を持つことです。

  • 自分は負け犬である=人生負け組がいてこそ勝ち組がある。負け組の方が数が多い一般ピープル。自分は一般ピープルに属している。負け組はたくさんいるので出会いの幅は広がる。負け組は他人に変なプレッシャーを与えないし、親しみやすい。
  • 自分の性格は暗い=明るい性格の人と違って、慎重に物事を考える人、口数が少ないので信用されやすい。言葉に重みがあるので、特定の人からはものすごく信頼されるはず。
  • 自分はブサイク=不細工は親しまれやすい。不細工キャラと割りきってしまえば、相手も打ち解けやすい。中途半端なイケメン、高身長は逆に壁を作ってしまい、女性からは気軽に話しかける存在にはならない。

ネガティブで粗探しをしてしまう=物事に対する観察眼が鋭い。人の悪い面ばかりに気を配るのではなく、他人の長所をじっくり探す鍛錬をする。他人を許容すれば度量の広い人であると思われやすい。

短所を無理やり長所にした後はひたすら思い込む

短所を長所として捉え始めると、なんだか自分がモテそうな気がしますし、女性に話しかけてもなんとかなりそうな気がしてきます。気持ちが変わってきたら、日常的に自分はこんなに良い性格だと思い込む癖をつけるのです。

表面的にネガティブに思えても、見方を変えればすぐにポジティブな思考へと転換可能です。欠点ばかりに目を向けていては婚活は愚か、人生そのものがつまらなくなってしまいます。準備が整ったらすぐに婚活してみましょう!まずはサイトに登録するのが最もお手軽です。

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活ノウハウ