婚活根性論

30代、40代が婚活を始める理由は女性とのコミュニケーション能力を確かめるため?

私はどうにか結婚できましたが、30代、40代は若い女性にどう見られるのか、どのようにコミュニケーションしたら良いのかが不安になる時期です。私の周囲を見渡してみると女性の新卒社員とのコミュニケーションに重きを置いているのは、同年代の男性、20代後半の男性ではなく30代、40代の男性です。

私は20代の頃仕事関連、プライベートで知り合った女性たちに話しかけるのはそれなりに緊張したものですが、今ではさほど緊張しなくなりました。結婚したことによる余裕なのか、それとも年齢を重ねたための恥知らずな部分が大きくなってきたためによるものなのか…。

gf01a201407302300

 

30代以上の男性が積極的に若い新入社員に絡むのは、若い女性と上手くコミュニケーションを取りたい。若い女性にもてたいという心理が強まるからだと思います。

私も独身時代、30代になってからは「若い人と結婚できるのか?」と不安でしたし、年代によるジェネレーションギャップが障害になってるのでは…などと変な不安を抱くことがしばしばありました。

独身の頃は結婚に対して焦りはなかったけれど、30代を過ぎるとようやく現実を意識し始めます。心の何処かに結婚はしたいと思っている気持ちがあり、尚且つ、最近若い女性にもてない、会社や趣味のサークルで知り合う女性ともどうもコミュニケーションが上手く取れていない…などネガティブな気持ちが結婚に駆り立てます。

  • 「出会いがない」
  • 「仕事が忙しくて隙がないので…」

というもっともらしい理由よりも、女性とのコミュニケーションに危機感を抱いているため婚活をしている人がずいぶんいます。

社内にも婚活中の独身35歳の男性がいます。
お見合いもしていますが、まだ特定の女性は見つかっていません。自分よりも若い女性と付き合いたいと思っていて、付き合い(ベッドイン)はするのですが、それ以降展開がなく別れています。

ベッドインだけでも大金星な気はするのですが、本人は若い女性たちからよく思われたい、上手く付き合いたい。これを確かめるためだけに婚活をしているような気がします。結婚したいと口に出してはいるものの、最後最後には言い訳をつけて別れてしまう。

gf01a2015032900004ha86

変にトレンドに敏感な40代。
若い女性とお近づきになりたいため…と言い切るのはちょっとかわいそうですが、とにかくトレンドに敏感な人がいます。

  • 最新の芸能ニュース
  • 流行もの
  • 流行語大賞に関する蘊蓄
  • 日常会話に最新ギャグを取り入れる
  • 年齢を隠そうとするかのような若々しいファッション
  • アクセサリーを大目につける

今の若い男性を見て、彼らと同じ行動、同じ考え方であれば女性にモテるのでは?更に今までの人生経験値も上乗せすれば若者よりもモテると思い込んでいる節があります。ひたすらピース又吉の「火花」を熱く語ってうんちくを語っていましたが、若者狙いで語っていた感じでした^^;

前向きな気持ちは立派です。
しかし、婚活はこんなことが目的ではありません。

  1. 「若い女性をどれだけ上手く誘えるか」
  2. 「モテるためのテクニックを磨く場所」
  3. 「好きな女性と上手くお近づきになる方法を学ぶ」

モテるようになりたい気持ちはわかりますが、上記を期待して婚活をしていもなかなか良い結果は生まれません。
結婚を意識して女性とどのように向き合っていくか、どれだけ真剣にコミュニケーションを行っていくか。小手先のテクニックも多少は必要ですが、一般常識があり、相手と真摯に向きあう事の方が大事です。これさえブレなければ、誰でも結婚は可能です。

私のようなモテなかった男が言うのですから…絶対です^^!

婚活パーティーやコンパに、二の足を踏んでいるのなら…婚活サイトに登録がオススメ!

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-婚活根性論