結婚してから

義父義祖母孝行も大事!結婚後は義理の家族とは円満にやっていきたい

最近は私達夫婦や家庭の話ばかりで…婚活の話をあまり書いていませんね^^;でも、自分の経験で得たものをなんとか文章化しようと一生懸命考えをまとめております。

さて、今回もですが我が家のお話です。
まあ、婚活後兎にも角にもゴールインできた非モテ夫婦のその後を見てやってくださいな。結婚後の生活も婚活している人は気になっていると思います。幸せいっぱいなのか、「結婚は人生の墓場」なのか…新婚なので酸いも甘いも噛み分けたわけではありませんが…参考になれば幸いです。

現在、妻、長男、義父、義祖母と一緒に暮らしています。5人家族ですね。彼女の実家ぐらしです。義父と祖父母がやや病身のため、彼女の家族から「男手があった方が心強いし」と言われましたし、彼女の家の姓を次ぐことも出来なかったし…、子育ても考えると人出がいたほうが心強いですしね。

日常ですと、私と義父が会社勤め。
義父は年齢と体調の関係で非常勤です。それでもフルタイムに近い形なので、自分が金持ちになったら…めちゃくちゃ楽させてあげたい!

gf01a2015032716007l5ba

前回の休みでは妻子を連れて私の実家に帰ったので、今回は妻と義父、義祖父でお出かけしていただきました。行き先は温泉宿のパック旅行ですが、三代水入らずで楽しんで来てもらいました。

そ~言えば…子供を私一人で見るのは初めてだな…。すでに首は座っているので安心だけど、ミルク作ったり、離乳食を食べさせたり、おむつ替えたり、寝かしつけたり…。まあ出来ないこともないか。
早朝に妻たちは出発。

朝9時頃までは子供は寝ていてくれました。夜中には何度か起きるのに、朝方から9時位まではぐっすり寝てくれるんですよね。多少早起きでもいいから真夜中にしっかり寝てほしいもんです。
朝9時までに洗濯、洗濯物干し。
食器を片付け、子供は掃除機の音では起きないとのことなので、その言葉を信じてガンガンかけたら本当に起きませんでした^^;掃除機の音で起きても構わないから夜きちんと眠ってほしい・・・。

 

さあ・・・子供が起きました。
まずはオムツ替え。生後数ヶ月の子供とは思えないほどの尿の量。それと同時に驚く日本の紙おむつの性能の良さ。抜群の吸収力。おそらく体重の4分の1くらいはおむつなのではないかと思ってしまいますw

とりあえずミルクを飲ませて少量の離乳食をあげました。
今のところアレルギー反応や好き嫌いがないので何でも食べてくれてありがたいです。離乳食は赤ちゃん本舗、西松屋、ウェルシアなどの薬局で購入しています。赤ちゃん本舗って結構値が張るんですよね。やっぱり西松屋が服やベビー用品、おもちゃも含めて本舗よりも安いです。私のような低所得者には、業務スーパーと並んで、まさにライフラインと言っても良いお店です。

 

食事を与えてからは泣いたり喚いたり、ゴロゴロ転がったり、おもちゃを振り回したり…。とにかくどんどん動かして疲れさせてあげれば、早く昼寝に入ってくれますし、昼前のお休み、昼食後のお休みという理想的なパターンが臨めます。

まだ歩けませんが、多少ハイハイができるのでおもちゃを使って動かす。
そうこうしていると、2時間あまりが経過。子供も激しく泣き始めたのでおそらく眠いはず。抱っこ紐をつけて近所を散歩。散歩をし始めたばかりの頃は泣いていましたが、だんだんと泣き声が小さくなり、ようやく寝つきました。
「これで自分の時間がもてる!」

家族誰もいない状況で一人になれるなんて本当に久しぶりです。
ぐうたらとネットサーフィンをしたり、撮り貯めたテレビ番組を視るか…。いや、そんなことをするのなら2つ同時にやればいいじゃないか。などと頭のなかで妄想していると、お昼の時間です。

gf01a201410232000
子供に瓶詰めの離乳食を与えるのも良いのですが、個人的にあまりこの手の食品は与えたくありません。全然危険ではないし、身体にも良いのですが、自分はあまりインスタント食品が隙ではありませんし、物心ついていない子供でもなるべく手料理を作ってあげたいと思っています。
別に大したものは作れませんけどね…。おかゆをベースに鰹節で取っただしを入れ、人参や大根、鶏の胸肉を茹でたものをほぐしてかき混ぜただけです。離乳食レシピ本そのままです。

それと自分の分も作らないといけませんし、子供を寝かしつけたところで休むことはできません。天気も良く気温も高かったので洗濯物もほとんど乾いていたので、早めに取り込み。

風呂掃除をしている時に子供が目覚めました。
早速子供にお昼を食べさせ…。
よかった…食べてくれた。

 

完食っ!

 

お鍋の残りは夜の分としてとっておき、おかずの瓶詰めと一緒に食べさせればいいでしょう。

また子供をあやしたり疲れさせたり。

 

 

子供を連れて公園へ。
人見知りをするので、なるべく人に慣れさせたい。

公園では子供を連れているといろいろな人に話しかけられます。独身時代には全く無かった現象です。

「可愛いですね~」

「何ヶ月ですか?」

お決まりの問いかけばかりですが、そのたびに子供はぐずり始めます。かわいいかわいいと言いながら頭を撫でる人には、子供を抱っこさせました。

喚く息子。
こんなことを繰り返していました。
これがかなり体力を消耗するようで、家に帰るとぐっすりと眠ってくれます!

夕方になってからダラダラと散歩しながら帰宅。
私も疲れてきましたよ…子供はすでにベビーカーの中で眠ってしまいましたので、起こさず布団の上にのせてあげます。

ここが結構難しい!
ベビーカーにいる子供を持ち上げて抱っこするまではいいけれど、布団の上に置こうとスうると怒りだすんですよね~。ゆっくりゆっくりと子供を布団の上に置き…よし!熟睡しています。

gf01a201501250200
さあ、夕食の支度です^^
炒め物と味噌汁、ご飯、納豆。一人ならこれで十分です。
ささっと作り終わったので、ようやく休めます。
テレビを見たりネットしたり。

1時間半経ってから目を覚ましたので、少しあやしてから食事。

お昼の残りとびん詰の離乳食を美味しそうに食べてくれました。自分の子供ってどうしてこんなに可愛んでしょうね!見知らぬ人から「かわいいわね~」と言われると、「この街で一番可愛い子供なんですよ」なんて言ってしまうこともあります(笑。

丸一日子供につきっきりでした。
夕食後も子どもをあやし、時間が来てからお風呂に入れ、その後ミルクを飲ませて就寝させました。

それから洗い物をしていたら物凄い眠気に襲われ…。私も眠りにつきました。
夜中に何度か起こされましたが、初日は乗り越えました。二日目は…初日とほぼ同じ感じでした^^

一日子供の面倒を見ている女性は大変だよな~。
正直、仕事よりも疲れました。不慣れだからかもしれませんが、実際重労働でした。子育て鬱、ノイローゼなどと言われるけど、毎日こんなことやっていたら絶対に疲れ果ててしまいます。
最近の若いお父さんは家事や育児を分担していると思いますが、やっぱりこれは夫婦力合わせてするものですね…。丸二日間経験して実感しました。

「子育て?家事?やらねーよっ!」

なんて突っ張っていたら結婚なんて出来ないよな…。特に自分のような低スペックな奴は給与が低い分家事などでオプションつけておかないと…。

「結婚相談所が最後の砦」という考えはもう古い!ガチで婚活するならすぐに駆け込めっ!

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

スポンサーリンク

-結婚してから